夏のうたをうたいましょう| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

052-249-5553

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】夏のうたをうたいましょう ~「浜辺の歌」など

講師名 ソプラノ 加藤 佳代子
講座内容
加藤講師
歌を歌うときは私たち自身の身体が楽器です。
簡単なストレッチと発声練習で楽器の調子を整えてから歌うことでより身体を楽にして歌うことができます。
また、おなかから声をだすことで身体の循環も良くなり健康的です。
「浜辺の歌」など季節の歌を2声に分かれて歌うことで感性を目覚めさせていきましょう。
合唱がはじめての人でも気軽にご参加いただけます。
日時・期間 日曜 10:30-12:00 07/02~07/02 1回
日程 2017年 7/2
受講料(税込み)
7月~7月(1回)
会員 2,484円
一般 2,484円
教材費 教材代 180円
設備維持費
注意事項
お申込みの前に 見学可
ご案内 持ち物:鉛筆、楽譜を挟むファイル
講師紹介 加藤 佳代子 (カトウ カヨコ)
名古屋音楽大学、オランダ国立ズボレ音楽院声楽科卒業。↓↓同ティルブルグ音楽院古楽アンサンブル科にて学ぶ。↓↓ソリストディプロマ、教育者ディプロマ取得。↓↓グレゴリオ聖歌から現代音楽まで幅広いレパートリーを持ち、バロックオペラ「オルフェオ」、エールドクール、フランドル楽派宗教曲などでオランダ国営テレビ、ラジオに出演。↓↓帰国後はリサイタル「小鳥のうた~リュートソング」、「ソプラノとチェンバロによるイギリスバロック音楽」、「A.ヴィヴァルディ~イタリアバロックの祝祭音楽」を開催。宗次ホールランチタイムコンサート、サラマンカホールミュージックプロムナード、JRスカイストリートコンサート、金山南ビルインターコモンコンサート、名古屋フィル室内楽演奏会他に出演。モンテヴェルディ「聖母マリアの夕べの祈り」、ペルゴレージ「スタバート・マーテル」他、古楽器との共演多数。↓↓東海バロックプロジェクト、ヴォーカルアンサンブル・リラメンバー。

履歴