(特)福島泰樹 時代をうたい、時代を語る| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

052-249-5553

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】(特)福島泰樹 時代をうたい、時代を語る

講師名 歌人 福島 泰樹
講座内容
福島泰樹講師
一隊をみおろす夜の構内に三〇〇〇の髪戦(そよ)ぎてやまぬ 福島『バリケード・1966年2月』

1970年前後の学園闘争・全共闘の時代、鮮烈なデビューを飾った歌人が自選の歌とともに自らの生きざまを語る。「改憲」「少子高齢化」「貧困」など多くの社会問題が噴出する時代性の中、未来に向け、私たちはどう生き、何ができるのか、熱いメッセージを届ける。絶叫ミニコンサートもあり。
日時・期間 火曜 14:00-15:30 03/06~03/06 1回
日程 2018年 3/6
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,456円
一般 3,888円
教材費
設備維持費
注意事項 朝日ホールでの開講です
講師紹介 福島 泰樹 (フクシマ ヤスキ)
1943年東京生まれ。早稲田大学文学部卒。歌集『バリケード・1966年2月』でデビュー。「肉声の回復・歌謡の復権」をスローガンに「短歌絶叫コンサート」を創出、朗読ブームの火付け役を果たす。1976年中原中也の人と作品を短歌に変奏した「中也断唱」を発表、ステージ活動を開始。1986年10月「中原中也没後50年祭」で「中也絶叫コンサート」を公演。歌集『完本 中也断唱』、評論集『中原中也 帝都慕情』『誰も語らなかった中原中也』『中原中也の鎌倉』、CD『福島泰樹短歌絶叫/中原中也』。「月光の会」主宰。

履歴