巨大太陽フレアと宇宙の嵐| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

052-249-5553

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】巨大太陽フレアと宇宙の嵐

講師名 名古屋大学 宇宙地球環境研究所 所長・教授 草野 完也
講座内容
画像提供:NASA/SDO
2017年9月6日に現在の太陽活動周期最大の巨大フレアが発生し、GPSなどの社会基盤にも影響が現れました。
このように、太陽系最大の爆発である太陽フレアは地球環境と人間社会にも多様な影響を与えることから、高度に発達した情報化社会にとって潜在的なリスクとなっています。
この講義では巨大太陽フレアに関する研究の最前線と、巨大太陽フレアがもたらす宇宙の嵐から現代社会を守るための取り組みについて、分かりやすく解説します。
日時・期間 土曜 13:00-15:00 03/10~03/10 1回
日程 2018年 3/10
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,024円
一般 3,564円
教材費
設備維持費
注意事項 自然科学3講座割引対象講座。本講座と「人類と気候の10万年史」「重力波で見る宇宙」を申し込まれると、受講料を1,000円割引いたします。ウェブ申し込みの方は、入金後、割引についてご連絡いたします。
講師紹介 草野 完也 (クサノ カンヤ)
1959年生まれ。北海道大学理学部物理学科卒業、広島大学大学院理学研究科物性学専攻博士課程修了。理学博士。広島大学助手・助教授、海洋研究開発機構地球シミュレータセンタープログラムディレクター等を経て2009年より名古屋大学太陽地球環境研究所教授。太陽物理学のみならず、核融合プラズマ、惑星ダイナモ、惑星磁気圏、雲物理、マルチスケール・シミュレーションなどの学際研究を手掛けており、最近では地球環境変動の問題にも積極的に取り組んでいる。著書に「階層構造の科学―宇宙・地球・生命をつなぐ新しい視点」(東京大学出版会)など。

履歴