<童謡100年>童謡には秘密がいっぱい| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

052-249-5553

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】<童謡100年>童謡には秘密がいっぱい

講師名 作家 合田 道人
講座内容
合田道人講師
「七つの子」は七歳? 七羽? 「シャボン玉」の“こわれて消えた”のは子供の命だった?「こいのぼり」にお母さんがいないのはなぜ? よく知っている童謡には、意外なエピソードが満載。大ヒットシリーズ「童謡の謎」の著者であり歌手でもある講師と共に、歌い、笑い、考え、秘められた意味や思いを解き明かしていきましょう。
会場地図→http://bit.ly/2kpGSeT
日時・期間 木曜 13:00-14:30 11/22~11/22 1回
日程 2018年 11/22
受講料(税込み)
11月~11月(1回)
会員 3,240円
一般 3,780円
教材費
設備維持費 162円
注意事項 会場:朝日会館15階(名古屋市中区栄1-3-3)地下鉄東山線「伏見」駅下車、7番出口より徒歩5分
講師紹介 合田 道人 (ゴウダ ミチト)
ごうだ みちと (社)日本歌手協会筆頭理事。(社)日本音楽著作権協会正会員。昭和54年「釧路にて」でシンガーソングライターとしてデビュー後、音楽番組やコンサートの構成演出、司会、作詞作曲など多方面で活躍。平成14年刊行「童謡の謎」シリーズは60万部突破の大ベストセラーとなる。著作に「伝え残したい童謡の謎ベストセレクション」(祥伝社)「詩と曲に隠された物語 昭和歌謡の謎」(祥伝社新書)など。

履歴