日本画材で写し描く ~やさしい「模写」| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

052-249-5553

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】日本画材で写し描く ~やさしい「模写」

講師名 日本美術院 院友 増本 寛子
講座内容
講師作品
日本画材で古典の名画を写し描きます。
模写はただコピーを作るのではなく、優れた古典絵画の手法に習うことで先人の知識や精神性を学ぶことを目的としています。
国宝の鳥獣人物戯画と伴大納言絵詞の模写をとおして、表情豊かな線描に触れじっくりと作品に向き合ってみませんか。
材料や工程を一から丁寧に説明しますので日本画や模写が初めての方でも気軽にご参加ください。
普段なかなか出会えない日本画の顔料や道具にも触れることができます。
日時・期間 水曜 13:00-14:30 04/12~06/28 6回
日程 2017年 4/12
受講料(税込み)
4月~6月(6回)
会員 12,960円
教材費 教材代 9,720円
設備維持費
注意事項
お申込みの前に 見学可
ご案内 持ち物:
薄美濃紙、面相筆大、小(清水「菊華面相」等)、彩色筆四号、固形墨(古梅園「紅花墨」等※お手持ちの固形墨でも可)、
木製パネルP10、目玉クリップ、マスキングテープ、布巾(筆の水切り用)
講師紹介 増本 寛子 (マスモト ヒロコ)
愛知県立芸術大学大学院美術研究科日本画領域修了。
再興院展、春の院展他公募展に入選。佐藤太清賞公募美術展にて大賞受賞。
名古屋丸栄、大丸京都店他にて個展開催。
現在、日本美術院院友。

履歴