榊原喜三が奏でるマンドリン抒情の世界| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0120-86-1550

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】榊原喜三が奏でるマンドリン抒情の世界

講師名 マンドリン奏者 榊原 喜三
講座内容
榊原喜三 / 榊原悦子
17世紀頃イタリアで生まれたマンドリン。どこか懐かしさをかきたてる音色。マンドリンの名手がロシア民謡、ショパン「ノクターン」や「愛燦燦」などの名曲をピアノとともに。

開場は13:30を予定しております。途中休憩なし。
ピアノ:榊原悦子
日時・期間 水曜 13:50-14:50 01/16~01/16 1回
日程 2019年 1/16
受講料(税込み)
1月~1月(1回)
会員 3,238円
一般 3,238円
教材費
設備維持費 162円
注意事項
講師紹介 榊原 喜三 (サカキバラ キゾウ)
1966年名古屋大学卒業。在学中名古屋大学ギターマンドリンクラブのコンサートマスターをつとめる。1972年第3回日本マンドリン独奏コンクール第1位。1974年ベルリン国際マンドリン音楽祭に出演。1980年名古屋市芸術奨励賞受賞。1984年第45回青少年音楽祭に出演しNHK教育TVで放送。その後、名古屋マンドリン合奏団のソリストとしてロシア、中国、オーストラリアへ演奏旅行。
これまでにリサイタル多数開催の他、各地のコンサートに多数出演。LP, CD, 6枚リリース。マンドリンを故 中野二郎氏に師事。

履歴