(特)もっと楽しむ祇園祭| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

052-249-5553

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】(特)もっと楽しむ祇園祭 ~神幸祭を見る

講師名 元立命館大学文学部教授 真下 厚
講座内容
神輿
祇園祭というと、重要無形民俗文化財の前祭(さきまつり)の山鉾巡行がニュースに取り上げられがち。しかし、実は、八坂神社の神様を市中にお迎えする「神輿渡御(みこしとぎょ)」が、本来の祭りの中心なのです。これを知れば、祇園祭はもっと面白くなります。
山鉾巡行が終わった夕方、壮麗な神輿3基が八坂神社から四条御旅所に巡行します。これが17日の「神幸(しんこう)祭」。ご神霊は御旅所に1週間とどまり、24日の「還幸祭」に本社にお帰りになります。
まず教室で、神社や祭りの歴史・信仰などの解説を、当日は現地で、御旅所や神輿渡御出発式などを見学します。
日時・期間 月曜 15:30-17:30 07/03~07/17 2回
日程 2017年 7/3
受講料(税込み)
7月~7月(2回)
会員 5,400円
一般 6,480円
教材費
設備維持費
注意事項 7月3日は名古屋栄の朝日カルチャーセンター教室内で座学です。

7月17日は京都で現地集合現地解散です。交通費は個人負担です。
集合:四条烏丸角 午後2時
四条烏丸-大政所旧御旅所-八坂神社御旅所-仲源寺-八坂神社境内-八坂神社西楼門前・神輿渡御出発式
解散:八坂神社 午後6時半予定
お申込みの前に 7月3日は名古屋栄の朝日カルチャーセンター教室内で座学です。

7月17日は京都で現地集合現地解散です。交通費は個人負担です。
集合:四条烏丸角 午後2時
四条烏丸-大政所旧御旅所-八坂神社御旅所-仲源寺-八坂神社境内-八坂神社西楼門前・神輿渡御出発式
解散:八坂神社 午後6時半予定
講師紹介 真下 厚 (マシモ アツシ)
立命館大学文学研究科博士課程修了。著書に『声の神話』(瑞木書房) 『万葉歌生成論』(三弥井書店)。共著『京都の伝説 丹後を歩く』(淡交社)、共編著『韻文文学<歌>の世界』(三弥井書店)『歌の起源を探る 歌垣』(三弥井書店)。

履歴