薬師寺 花会式| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

052-249-5553

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~16:30  

【新設】薬師寺 花会式

講師名 薬師寺執事長 加藤 朝胤
講座内容
法要イメージ
西ノ京に春を告げる奈良薬師寺の花会式。講師の案内で日中の法要や法話に参加します。花々が彩る美しい堂内の荘厳な儀式の参拝と講師による法話を聴聞します。
*拝観料など現地についてからの費用を含みます。
*参加者には後日薬師寺のお守りを郵送します。

日時・期間 月曜 12:45-16:30 03/26~03/26 1回
日程 2018年 3/26
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 5,500円
一般 5,500円
教材費
設備維持費
注意事項 12:45に近鉄西ノ京駅集合です。駅までのご案内はリーフレットに記載されています。
カリキュラム 12:45近鉄西ノ宮駅集合
13:00薬師寺修二会花会式日中法要参拝
14:00諸堂参拝・野点席にて抹茶の接待
15:00薬師寺執事長加藤朝胤師法話
16:30西ノ京駅解散
講師紹介 加藤 朝胤 (カトウ チョウイン)
昭和 24年生。 昭和 47年入山し、昭和 48年得度。高田好胤師に師事。日本大学法学部、龍谷大学文学部佛教学科卒業。 薬師寺執事、奈良喜光寺副住職、蓼科聖光寺副住職、東京別院輪番、唯識学寮主事、薬師寺宝物管理研究所主任研究員、薬師寺副執事長、龍谷大学文学部特別講師を歴任、現在、法相宗宗務長 法相宗大本山 薬師寺執事長、薬師寺宝物管理研究所主任研究員。著作に「開」(JDC刊)「般若心経エッセイ」「般若心経手帳」「今あるものに気づきなさい」「般ニャ心経」(リベラル社刊)等がある。全国で「佛教入門」「般若心経のこころ」などをテーマに講演、布教活動を行うかたわら、佛教美術の研究をライフワークとしている。

履歴