日本古代の氏族~渡来系氏族 1回受講①| 京都教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

075-231-9693

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~14:00 祝日(振替休日含む)は休業

日本古代の氏族~渡来系氏族 1回受講① 秦氏~東アジア世界と日本

講師名 京都市歴史資料館長・京都産業大学名誉教授 井上 満郎
講座内容
日本の古代国家の形成過程は、有力氏族興亡の歴史といえる。記紀や続紀には多くの氏族と氏族の祖先が登場します。有力氏族は、ある時は天皇を誕生させ、ある時は天皇と反目し、さらには氏族同志が血みどろの主導権争いを繰返しながら、古代国家発展の原動力となりました。今期は、渡来系氏族について検討したいと思います。
当日空席があれば1回受講していただけます。(会員3,240円 一般3,780円)
①7月 1日   秦氏~東アジア世界と日本
          井上 満郎 京都市歴史資料館館長・京都産業大学名誉教授
日時・期間 土曜 13:00-14:30 07/01~07/01 1回
日程 2017年 7/1
受講料(税込み)
7月~7月(1回)
会員 3,240円
一般 3,780円
教材費
設備維持費
注意事項 受付でお手続きされた方には、ご案内(公開前半1)をお渡しします。
ご案内 教材として資料をお配りする場合は、随時実費をいただきます。
講師紹介 井上 満郎 (イノウエ ミツオ)
1940年生まれ。京都大学卒。同大学院修了。奈良大学講師、京都産業大学助教授を経て現在に至る。著書「平安京再現」(河出書房新社)「古代の日本と渡来人」(明石書店)「桓武天皇」(ミネルヴァ書房)、ほか。

履歴