ピーターラビットの世界へ| 京都教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

075-231-9693

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~14:00 祝日(振替休日含む)は休業

ビアトリクス・ポター生誕150年 ピーターラビットの世界へ

講師名 大阪府立大学名誉教授 安藤 幸江
講座内容
ビアトリクス・ポターといえば「ピーターラビット」。『ピーターラビットのお話』は彼女の初めての本で、1901年に私家版として出版以来、数えきれない子どもたちに愛読されてきました。フレデリック・ウォーン社が出版を始め、他の動物が主人公になったシリーズ本も「ピーターラビット本」と呼ばれます。彼女は小さい頃からウサギを飼っていて、2匹目の名前がピーターでした。彼女はウサギの絵も描き、14歳の頃の素晴らしい水彩画が残っています。この講座では「ピーターラビット」に代表されるポターの作品と人生の豊かな世界に迫ります。また、グランフロント大阪で2月11日より開催される「ピーターラビット展」のチケットを先着15名様にプレゼントします。
日時・期間 水曜 10:30-12:00 03/29~03/29 1回
日程 2017年 3/29
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 2,700円
一般 3,240円
教材費
設備維持費
注意事項 展覧会のチケットは先着15名様に講座当日お渡しいたします。
ご案内 受付にてお申込みの方へはご案内(4月期・公開前半3)をお渡しします
講師紹介 安藤 幸江 (アンドウ ユキエ)
大阪女子大学卒。同志社大学大学院修士課程修了。大阪大学大学院博士課程単位取得満期退学。大阪女子大学教授、大阪府立大学大学院教授を経て、現在、大阪府立大学名誉教授。イギリス・ロマン派学会理事。

履歴