謡曲 観世流 初級| 京都教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

075-231-9693

月~土 10:00~18:00 / 日 10:00~14:00 祝日(振替休日含む)は休業

謡曲 観世流 初級

講師名 観世流準職分 能楽師・観世流シテ方 井上 裕久
講座内容
世界に誇る伝統芸能「能」の詞章「謡曲」は古くから庶民の趣味として広く親しまれています。声で景色や心を表現する謡曲は舞い謡う能とは全く別の芸術性を持った芸能です。また椅子に座ったままできる有酸素運動ですので、心と体のために謡いを始めてみませんか?初心者の方にもわかりやすくお教えする講座です。
日時・期間 金曜 14:30-15:10 01/18~03/29 8回
日程 2019年 1/18
受講料(税込み)
1月~3月(8回)
会員 19,008円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きされる方は、「歴史・文学・芸術・科学★26」のちらしをご覧ください。
お申込みの前に 見学可
ご案内 今期は初心謡本中巻(3,950円) ※テキストは各自ネットや書店でお買い求めください。
講師紹介 井上 裕久 (イノウエ ヒロヒサ)
25世・故・観世左近・26世宗家・観世清和及び9世井上嘉介に師事。「翁」「道成寺」「卒都婆小町」などを開曲。国指定重要無形文化財「能楽」技能認定者。公益社団能楽協会理事、(社団)日本能楽会会員、(社団)能楽協会京都支部常議員、(社団)京都観世会理事、国立能楽堂三役養成事業講師。井上裕久能の会、松花の会を毎年開演。

履歴