庭を知る| 京都教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

075-231-9693

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~14:00 祝日(振替休日含む)は休業

庭を知る 南禅寺方丈庭園および南禅院

講師名 植彌加藤造園株式会社代表取締役社長・京都造形芸術大学客員教授 加藤 友規
講座内容
南禅寺方丈庭園
臨済宗南禅寺派の本山であり、1291年(正応4年)亀山法皇の離宮を賜った無関普門が開山した寺院です。南禅寺発祥の歴史から、大方丈庭園、そして三門の松並木まで、時代の違うお庭と景色の育成管理をどのように行っているかなど具体的なお話で紐解きます。
日時・期間 土曜 10:00-12:00 07/08~07/08 1回
日程 2017年 7/8
受講料(税込み)
7月~7月(1回)
会員 4,104円
一般 4,428円
教材費
設備維持費
注意事項 受講料に拝観料を含みます。
ご案内 ご案内(公開前半21)をお渡しします。
講師紹介 加藤 友規 (カトウ トモキ)
166年続く京都老舗の造園会社、植彌加藤造園株式会社の8代目。1966年生。千葉大学園芸学部卒業後家業に入り、2005年より現職。日本の庭園文化を継承しつつ、最高の技術と感性、美意識で伝統を創造する。粋なプロの職人集団を目指し、日々修行を積む。2012年京都造形芸術大学大学院にて博士(学術)取得。その研究論文『渉成園の空間的特質に関する研究』は、2013年日本造園学会賞(研究論文部門)受賞。造園の研究者としても、実学に則した庭園研究に取り組んでいる。

履歴