佛教と出逢う| 京都教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

075-231-9693

月~土 10:00~18:00 / 日 10:00~14:00 祝日(振替休日含む)は休業

佛教と出逢う

講師名 法然院貫主 梶田 真章
講座内容
日本人の多くは先祖教徒であり、家を守り、ふるさとを守ることが生き甲斐でした。佛教では家やふるさとなど特定の対象に対する「愛」こそが喜びの原因であると共に苦しみの原因であるとし、生きとし生けるものの上に拡がりゆく慈しみという「慈悲」の実践を説きます。佛教で生きてみられませんか。
① 4月18日  日本佛教史1 飛鳥時代
② 5月 2日  日本佛教史2 奈良時代
③ 6月 6日  日本佛教史3 平安時代
日時・期間 水曜 10:30-12:00 04/18~06/06 3回
日程 2018年 4/18
受講料(税込み)
4月~6月(3回)
会員 7,776円
一般 8,748円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きの方へは、ご案内をお渡しします。
ご案内 教材として資料をお配りする場合は、随時実費をいただきます。
講師紹介 梶田 真章 (カジタ シンショウ)
1956年生。法然院貫主。大阪外国語大学ドイツ語科卒業。境内の環境を生かして「法然院森の教室」をはじめ、法然院森のセンターが拠点の環境学習グループ「フィールドソサエティー」顧問。きょうとNPOセンター副理事長。NPO法人和の学校理事。共著に『京都法然院歳時記』(京都書院)『法然院』(淡交社)他。

履歴