菅原道真の怨霊と北野天満宮の創建| 京都教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

075-231-9693

月~土 10:00~18:00 / 日 10:00~14:00 祝日(振替休日含む)は休業

菅原道真の怨霊と北野天満宮の創建 「北野天神縁起」の世界

講師名 同志社大学名誉教授 竹居 明男
講座内容
国宝 北野天神縁起絵巻 承久本(北野天満宮蔵)
今日、「天神さん」の呼称で親しまれている北野天満宮は、歴史上実在した学者・政治家菅原道真を祀っています。しかし道真が神格化されるきっかけは、非業の死を遂げた後の「祟り」にありました。この講座では、その「祟り」を鎮めるために平安時代中期に北野天満宮が創建された経緯、また、その後に長い年月を経て次第に「善神(福の神)」に変貌していく過程をたどります。また平安時代末期に成立した「北野天神縁起」はその神格化の過程と北野天満宮の祭神「天神さん」のご利益とを解き明かしたもので、その内容・特徴等についてもお話します。
会場:京都文化博物館 別館2階講義室

◇京都文化博物館特別展「北野天満宮 信仰と名宝 ― 天神さんの源流」(会期2019年2月23日~4月14日)

【思文閣文化サロン】『思文閣出版×朝日カルチャーセンター・京都』
京都・東山の地で美術品の販売から出版まで幅広い事業を手がける「思文閣」グループ。なかでも歴史・美術工芸などの分野で定評ある書籍を世に送り出している思文閣出版とともに、選りすぐりの著者による講座です。
日時・期間 水曜 13:30-15:00 03/13~03/13 1回
日程 2019年 3/13
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 3,564円
一般 4,104円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きされる方は、「思文閣文化サロン★2」のちらしをご覧ください。
会場:京都文化博物館 別館2階講義室
特別展入場券は講座当日にお渡しします。特別展は講座終了後に各自でご覧ください。
◇京都文化博物館特別展「北野天満宮 信仰と名宝 ― 天神さんの源流」(会期2019年2月23日~4月14日)
講師紹介 竹居 明男 (タケイ アキオ)
1950年生。同志社大学にて30数年間教鞭をとり、2016年に定年退職。専攻は日本文化史で、近年は天神信仰の研究に取り組んでいる。無類の「古書」好きで、新刊を含めた蔵書数は4万数千冊。

履歴