街道を歩こう| 京都教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

075-231-9693

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~14:00 祝日(振替休日含む)は休業

街道を歩こう 東高野街道 四條畷から石切まで

講師名 京都女子大学名誉教授 大國 義一
講座内容
高野街道は、京・大坂から高野山への参詣道である。高野山詣は、平安時代の後期に始まり、その道筋はいくつかあった。その中で一番東側に位置する道筋を東高野街道と呼んでいるが、いつの時代に確定されたかは判っていない。東高野街道は、八幡で京街道と分かれて河内の東部を通り、長野(現河内長野市)で他の高野街道と合流する。長野から橋本までは、道筋は一つである。今回は、生駒山の西麓の四條畷から石切まで歩きます。(10時集合、16時頃解散予定)

四条畷駅―十念寺―北條神社―慈眼寺(野崎観音)―南條神社―宮谷古墳―須波麻神社―石切劔箭神社―近鉄けいはんな線「新石切」駅 <徒歩約9km>
日時・期間 土曜 :00-1:00 09/16~09/16 1回
日程 2017年 9/16
受講料(税込み)
9月~9月(1回)
会員 3,456円
一般 3,996円
教材費
設備維持費
注意事項 ご案内(公開前半29)をお渡しします。
※現地費用・昼食代は別。
講師紹介 大國 義一 (オオクニ ギイチ)
1939年生。京都女子大学名誉教授。専門は博物館学。若い頃より生涯教育に関わり、50年以上にわたって社会人のための講座を多数担当。京都教室の「京のまちウオッチング」などは20年以上続いている人気講座である。

履歴