聖徳太子の時代 1回受講⑥| 京都教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

075-231-9693

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~14:00 祝日(振替休日含む)は休業

聖徳太子の時代 1回受講⑥ 革新的冠位制~冠位十二階

講師名 京都府立大学名誉教授 坂元 義種
講座内容
聖徳太子の実在性が問われる時代ではあるが、『日本書紀』の伝える聖徳太子の時代が激動の時代であり、日本はこの時代を乗り切って、新しい時代が誕生したことは間違いない。今期はこの激動の時代に焦点をあわせ、以下のテーマで取り組んでみることにしたい。
当日空席があれば1回受講していただけます。(会員3,240円 一般3,780円)

⑥12月16日  革新的冠位制~冠位十二階
          坂元 義種 京都府立大学名誉教授
日時・期間 土曜 13:00-14:30 12/16~12/16 1回
日程 2017年 12/16
受講料(税込み)
12月~12月(1回)
会員 3,240円
一般 3,780円
教材費
設備維持費
注意事項 受付でお手続きされた方には、ご案内(歴史・文学・芸術・科学1)をお渡しします。
ご案内 教材として資料をお配りする場合は、随時実費をいただきます。
講師紹介 坂元 義種 (サカモト ヨシタネ)
1937年生。大阪大学大学院文学研究科博士課程修了。著書に『古代東アジアの日本と朝鮮』(吉川弘文館)、『百済史の研究』(塙書房)、『倭の五王』(教育社)など他多数。

履歴