新選組と鳥羽伏見の戦いの淀を歩く| 京都教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

075-231-9693

月~土 9:30~18:30 / 日 9:30~14:00 祝日(振替休日含む)は休業

新選組と鳥羽伏見の戦いの淀を歩く 淀藩はなぜ旧幕府軍を裏切ったのか? 新選組・井上源三郎の首級埋葬地を訪ねる

講師名 霊山歴史館学芸課長 木村 武仁
講座内容
淀城址 / 毛理嶋山官軍大勝利之図 / 千両松
幕末維新ミュージアム「霊山歴史館」学芸課長・木村武仁さんが、鳥羽伏見の戦いの激戦地である淀をご案内。淀城の石垣や堀の遺構、激戦地・千両松に建つ感動的な内容の石碑、新選組六番隊組長・井上源三郎が埋葬されたと推定される場所、戦死者たちが眠る大専寺、文相寺、長円寺、東運寺などを訪れます。老中を輩出する名門の淀藩は、なぜ旧幕府軍を裏切ったのか?新選組や旧幕府軍が悲惨な敗戦を喫した無念の淀を歩きます。
日時・期間 土曜 13:30-15:50 05/26~05/26 1回
日程 2018年 5/26
受講料(税込み)
5月~5月(1回)
会員 2,700円
一般 3,240円
教材費
設備維持費
注意事項 13時30分 京阪「淀」駅中央改札口前
(※必ず事前にお申し込みください。)
ご案内 ちらし(現地5)をお渡しします。
講師紹介 木村 武仁 (キムラ タケヒト)
1973年京都生まれ。國學院大学文学部卒。現在、霊山歴史館(幕末維新ミュージアム)で学芸員を担当。専門は幕末維新史。著書に「ようわかるぜよ!坂本龍馬」(京都新聞出版センター)、「図解で迫る西郷隆盛」(淡交社)など。

履歴