伏見と京都の南北鉄道史| くずは教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-850-1500

月~土曜 9:30~18:30 日曜祝日(振替休日を含む)は休業

伏見城研究会連携講座 【新設】伏見と京都の南北鉄道史

講師名 まち歩きガイド 氏江 義裕
講座内容
京の都と城下町・伏見は明治半ばには早くも鉄道で結ばれました。この講座では、明治から現代にかけての京阪本線、JR奈良線、近鉄京都線、官営鉄道、奈良鉄道、奈良電気鉄道、そして日本初の路面電車・京都電気鉄道など京都と伏見を南北を結んだ各鉄道の変遷やその関係について解説します
日時・期間 土曜 13:30-15:00 05/27~05/27 1回
日程 2017年 5/27
受講料(税込み)
5月~5月(1回)
会員 2,376円
一般 2,700円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きされる方は、公開講座11番のちらしをご覧ください。
ご案内 筆記用具
講師紹介 氏江 義裕 (ウジエ ヨシヒロ)
平成24年から京都のまち歩きミニツアー「まいまい京都」においてガイドをつとめ、好評頂く。気象予報士でもある。代表的コース、「京阪王国」誕生の軌跡!おけいはんの100年をたどる など

履歴