知っておこう!「老老介護」と「認認介護」| くずは教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-850-1500

月~土曜 9:30~18:30 日曜祝日(振替休日を含む)は休業

【新設】知っておこう!「老老介護」と「認認介護」 当事者になった時の備え

講師名 介護支援専門員、Happy Endingプランナー、相続診断士 小笹 美和
講座内容
超高齢化と核家族化が進む日本。平均寿命が年々伸びるにつれて深刻化する「介護問題」。配偶者の介護、両親や兄弟姉妹の介護など、誰もが当事者として関わる可能性があります。
高齢者が高齢者を介護する「老老介護」。その老老介護の中でも認知症の要介護者が認知症の介護者を介護する「認認介護」が社会問題となっていることを知っていますか?
何故増加しているのか…何が問題なのか…原因と問題点を知り、自分が当事者になった時に慌てなくて済む対策方法を考えることのできる講座です。
日時・期間 水曜 13:00-15:00 05/30~05/30 1回
日程 2018年 5/30
受講料(税込み)
5月~5月(1回)
会員 2,700円
一般 3,024円
教材費
設備維持費
注意事項
ご案内 筆記用具
講師紹介 小笹 美和 (オザサ ミワ)
介護業界20年、あなたの『終活』の一歩をお手伝いするHappyEndingプランナー。介護や医療に特化し、専門用語は使わずわかりやすく終活に関するお困りごとを一緒に考えアドバイスする終活のナビゲーター。

履歴