琵琶湖疏水と伏見| くずは教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-850-1500

月~土曜 9:30~18:30 日曜祝日(振替休日を含む)は休業

伏見城研究会連携講座 【新設】琵琶湖疏水と伏見

講師名 琵琶湖疏水アカデミー代表 小森 千賀子
講座内容
琵琶湖疏水は京都の近代化をもたらした明治期の大土木事業と言われています。琵琶湖疏水の開通によって、何がもたらされたのか…。明治から現在までの水利の変遷を追いながら、琵琶湖疏水の多面的な姿を浮き彫りにし、滋賀・京都・大阪を結んだ運河と伏見の町との関係に迫りながら歴史的な変遷を解説します。
日時・期間 土曜 13:00-14:30 08/05~08/05 1回
日程 2017年 8/5
受講料(税込み)
8月~8月(1回)
会員 2,376円
一般 2,700円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きされる方はちらし「新設講座15」をご確認ください。
ご案内 筆記用具
講師紹介 小森 千賀子 (コモリ チカコ)
小学生の琵琶湖疏水学習を支援するために「琵琶湖疏水アカデミー」を立ちあげ活動中。訪問授業・児童用絵本作成・若手教員の教材研究の支援などをしながら、フィールドワークによる研究活動に取り組んでいる。

履歴