春の午後のコンサート| くずは教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-850-1500

月~土曜 9:30~18:30 日曜祝日(振替休日を含む)は休業

春の午後のコンサート ~魔女と白雪姫の響演~

講師名 臨床心理士・ピアサポートコーディネーター 本多 利子
声楽家、交野天神社権禰 片岡 佐保子
ギター演奏 高橋 紗都
講座内容
ソプラノ 片岡佐保子 / ギター 高橋紗都
昨年に引き続き、ソプラノ片岡佐保子とクラシックギター高橋紗都が織
りなす、春のコンサート。
今年は魔女と白雪姫がいる?
ティタイムもはさみながら、午後のひとときをゆったりお楽しみください。
  
共催:イスキアもりのこばこ
日時・期間 日曜 14:00-15:30 05/13~05/13 1回
日程 2018年 5/13
受講料(税込み)
5月~5月(1回)
会員 2,160円
一般 2,484円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きされる方は、公開講座2番のちらしをご覧ください。
カリキュラム 曲目 〉
●ソプラノ    •ミュージカル「白雪姫」より
          なんて美しい私
          りんごを一口
          とうとう勝った  など      
●ギターソロ   朱色の塔
         粉屋の踊り
         タンゴ・アン・スカイ 
         いつか王子様が     など
        (曲目は変更する場合があります)
講師紹介 本多 利子 (ホンダ トシコ)
大阪府の高校、中学校を20年あまり勤めた後、大学院で心理学を専攻。臨床心理士、ドーンセンター開設当初からカウンセラー。現在、大阪府立高校スクールカウンセラー、日本ピアサポート学会大阪副支部長、クッキングセラピー“工房カモミール”主宰。不登校親の会を16年。最近、家をリフォームして「住み開き」を実践。「イスキアもりのこばこ」代表者。
片岡 佐保子 (カタオカ サホコ)
相愛大学音楽学部声楽科卒。大阪フィルハーモニー管弦楽団との協演や各種コンサート・リサイタルで活躍。関西歌曲研究会所属。地域コーラスの指導のほか病院や施設などへの慰問活動もおこなっている。
高橋 紗都 (タカハシ サト)
1996年生。7歳よりギターを始める。10歳より古川忠義氏にクラシックギターを師事。2014年、第41回、日本ギターコンクール高校生部門金賞。同コンクール上級部門銀賞。現在、相愛大学音楽学部科目履修生。

履歴