七宝の掛け時計を作る| くずは教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-850-1500

月~土曜 9:30~18:30 日曜祝日(振替休日を含む)は休業

七宝の掛け時計を作る ①ねこ

講師名 七宝ジュエリー・Watchデザイナー/ガラスアートデザイナー 齋藤 直子
講座内容
伝統工芸技法である七宝焼でオリジナルの掛け時計を作ります。作品は当日仕上げてお持ち帰りいただけます。自分へのご褒美に、周りの方への贈り物として作ってみませんか。

※「②とり」の詳細はこちらhttps://www.asahiculture.jp/kuzuha/course/85ad0c05-57a6-0ca5-95b6-5b56fb2b17ba
日時・期間 土曜 13:00-16:30 12/15~12/15 1回
日程 2018年 12/15
受講料(税込み)
12月~12月(1回)
会員 3,240円
一般 3,564円
教材費
設備維持費
注意事項 材料費8000円(教室でお支払いください)
作品の大きさは横約11cm×縦約10cmです
窓口でお手続きされる方は、公開講座17番のちらしをご覧ください。
お申込みの前に 材料費8000円(教室でお支払いください)
12/5以降はキャンセルできません。
ご案内 エプロン・作品持ち帰り用の袋など
講師紹介 齋藤 直子 (サイトウ ナオコ)
七宝の技術を京都老舗七宝会社で学び、ベネチア直輸入のガラスを使用したガラスフュージングインストラクターの資格を2006年に取得。シルバークレイの資格も併せ持ち、さらなる技術向上のためジュエリー制作も学ぶ。2017年、若手職人の工芸品を対象とした「京都オークション」に京七宝の腕時計を出品し、最高落札額となる。現在、七宝ジュエリーと七宝文字盤腕時計の制作・販売を行う。

履歴