神々と神社の神話・伝承学~中世の「神道」を探る| くずは教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-850-1500

月~土曜 9:30~18:30 日曜祝日(振替休日を含む)は休業

神々と神社の神話・伝承学~中世の「神道」を探る

講師名 佛教大学講師 村田 真一
講座内容
伊勢神宮荒祭宮 / 東大寺中門
「神道」と言えば、古代から続く伝統的な日本の神々への信仰として知られています。ですが、それは近代以降に作られた神道観であり、実際には「神道」は歴史の中で様々な在り方をしていました。この講座では神話・伝承学という視点から、とくに仏教と密接不可分にある中世の「神道」を探って行きます。
日時・期間 金曜 13:00-15:00 01/11~03/08 3回
日程 2019年 1/11
受講料(税込み)
1月~3月(3回)
会員 8,100円
一般 8,748円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きをされる方は<教養・文芸3>のチラシをご確認ください。
ご案内 筆記用具
カリキュラム 2019年1月
 〈中世日本紀〉の世界 ― 再創造される日本の神話
2019年2月
本地垂迹説と「神道」 ― 神々による衆生救済
2019年3月
伊勢アマテラスの中世 ― 根源を目指す「神道」





講師紹介 村田 真一 (ムラタ シンイチ)
1978年生。佛教大学大学院文学研究科仏教文化専攻博士後期課程修了。博士(文学)。専門は、神話伝承学、神話言説論、神仏信仰史・宇佐八幡信仰の研究。

履歴