日本の歴史を時間にそって考える| 北九州教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

093-521-8381

月~土 10:30~18:30 原則祝日を除く

【新設】日本の歴史を時間にそって考える

講師名 東京大学史料編纂所教授 本郷 和人
講座内容
学問の世界には「専門分野は狭ければ狭いほど良い研究者」という傾向があります。日本史はもちろんそう。鎌倉時代なら鎌倉時代だけを研究する。よその時代については、うかつなことは言わないのが研究者のマナーです。でも、本当はこれはおかしい。時代を超えて、古代の昔から新しい時代まで、日本の歴史を順々に追っていって初めて見えてくるものがある。この講座は、そうした視点から、日本の歴史を再確認しようとする試みです。(講師・記)

午前の部
土地の歴史 はじめは「公地公民」。土地はみんなの物でした。そこに「私有」という概念がどのように影響を与えていったのかを追いかけます。それは実は「自由」という考え方の発達とも深い関係にあるのです。

午後の部
天皇の歴史 このたび天皇陛下が譲位されます。そこで天皇の歴史に注目してみます。天皇や皇室が世界でも類を見ない存在であり、日本の歴史の基軸であることは間違いがない。それをどう捉えるのが良いのでしょうか。

≪参考文献≫
「日本史のツボ」本郷和人・著 (文春新書)
日時・期間 月曜 10:30-14:30 10/22~10/22 1回
日程 2018年 10/22
受講料(税込み)
10月~10月(1回)
会員 6,264円
一般 6,912円
教材費
設備維持費 216円
注意事項
講師紹介 本郷 和人 (ホンゴウ カズト)
1960年東京の下町に生まれ、下町に育つ。83年東京大学文学部卒業。86年、東京大学大学院人文科学科修士課程修了。88年東京大学大学院人文科学科博士課程単位取得。子どもの頃から歴史物語が大好き。いつの間にかそれが仕事になっていた。同業者で美人の妻(本郷恵子さん)との間に一男(タクトくん。ただし指揮者になる予定はない)一猫(黒猫アルトくん。ただし唱わない)あり。著書に『人物を読む日本中世史』(講談社)ほか多数。

履歴