高句麗の歴史を飾る人物像| 北九州教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

093-521-8381

月~土 10:30~18:30 原則祝日を除く

高句麗の歴史を飾る人物像

講師名 九州大学名誉教授 濱田 耕策
講座内容
韓國・朝鮮の古代の歴史を通観する時、高句麗、百済、新羅、伽耶の歴史はそれぞれに独自であり、古代の日本と深い交渉がありました。
そのなかで、高句麗は軍事と体制は強力であり、文化は異彩を放っていましたが、日中を加えた国際関係のなかで、伽耶、百済につづいて滅びました。
この講座では高句麗の歴史を解説し、朱蒙、美川王、広開土王、長寿王など人物の物語を中心に高句麗の歴史を考えます。
第1講 高句麗の歴史と遺跡(13:00~14:30)
第2講 高句麗史の人物像(15:00~16:30)
※休憩あり
日時・期間 月曜 13:00-16:30 10/29~10/29 1回
日程 2018年 10/29
受講料(税込み)
10月~10月(1回)
会員 5,184円
一般 5,832円
教材費
設備維持費 216円
注意事項
カリキュラム 講座では紀元前1世紀頃を舞台とした「朱蒙」、4世紀初の「美川王」、4世紀末から5世紀の「広開土王と長寿王」、7世紀の「乙支文徳と蓋蘇文」を紹介いたします。
講師紹介 濱田 耕策 (ハマダ コウサク)

履歴