歴史ドラマから探る「朝鮮王朝の不思議」| 北九州教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

093-521-8381

月~土 9:20~19:00 / 日 9:20~15:00 原則祝日を除く

韓国史を学ぶ5回コース 【新設】歴史ドラマから探る「朝鮮王朝の不思議」

講師名 九州国際大学客員教授 森脇 喜一
講座内容
500年余り続いた朝鮮王朝は、なぜ儒教思想に基づく国造りを行い、漢字文化圏のなかで表音文字ハングルを創ったのか。中華文明に浴しながらも個性を創造した朝鮮王朝の不思議をひもときます。
※1月からは歴史ドラマから探る「儒教社会と女性たち」です。
日時・期間 木曜 10:30-12:00 10/05~12/07 5回
日程 2017年 10/5
受講料(税込み)
10月~12月(5回)
会員 12,960円
教材費
設備維持費 540円
注意事項 受講料は3ヵ月一括前納が原則となっております。
継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。
ご案内 【持参品】
筆記用具、ノート
講師紹介 森脇 喜一 (モリワキ キイチ)
1951年大分県生まれ。高麗大学大学院修士課程修了、北九州市立大学大学院修了(学術博士)。
韓国・三星(SAMSUNG)総合研修院専任講師、九州国際大学国際関係学部教授を経て、現在、同大学客員教授。
共訳著に『韓国報告書』(朝日新聞社)、『朝鮮半島統一への道』(日本地域社会研究所)など。


履歴