カズオ・イシグロ「日の名残り」を味わう| 北九州教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

093-521-8381

月~土 10:30~18:30 原則祝日を除く

【新設】カズオ・イシグロ「日の名残り」を味わう 今こそ読みたい世界の名作

講師名 北九州市立大学外国語学部名誉教授 吉川 哲郎
講座内容
今回の題材は、2017年にノーベル文学賞を受賞した、カズオ・イシグロの『日の名残り』です。
 1956年、イギリス貴族ダーリントン卿に仕えていた執事スティーブンスが、新しい主人のアメリカ人ファラディ氏に仕えることになります。
 1920年代、30年代の、ダーリントン卿についての彼の回想で、この小説は成り立っています。そこに、以前の同僚の女性の話が絡んできます。
 講座ではまず、物語のあらすじや作者の生い立ち等を解説。その後特に重要な場面をピックアップし、内容について皆で話し合います。
 言葉や文体の美しさをかみしめながら、「カズオ・イシグロワールド」を存分に味わいましょう。(講師・記)
日時・期間 土曜 13:00-15:00 09/08~09/08 1回
日程 2018年 9/8
受講料(税込み)
9月~9月(1回)
会員 2,692円
一般 2,892円
教材費
設備維持費 108円
注意事項
ご案内 筆記用具
講師紹介 吉川 哲郎 (キッカワ テツロウ)
福岡市出身。東大卒。英米文学専攻。研究対象として、メルヴィルから、レディ・ガガまで、広い範囲をカバーしています。

履歴