龍馬暗殺!| 川西教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-755-2381

月~土 10:00~18:00 日曜祝日(振替休日含む)は休業

龍馬暗殺! その日何がおこったか?

講師名 歌人 現代歌人協会会員 林 和清
講座内容
講師写真
いまから約150年前、京都の近江屋で坂本龍馬は何者かに暗殺されました。親友の中岡慎太郎も一緒に襲われ、数日後に落命します。一体だれが、どうやって二人を襲撃したのか。実行犯は?そして背後にいる真犯人は誰か?その一日に起こったできごとを詳細に追って、謎の真相に迫ります。スライド画像を使って映画を見るようにわかりやすくおもしろくお話しします。歴史好きな方はもちろん、くわしくない方でもやさしく学べます。しばし幕末の時代へタイムトリップしてみませんか。 
日時・期間 土曜 10:30-12:00 06/30~06/30 1回
日程 2018年 6/30
受講料(税込み)
6月~6月(1回)
会員 2,808円
一般 3,132円
教材費
設備維持費
注意事項 受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<公開1>をご覧ください。
ご案内 持ち物:筆記用具
資料をお配りする場合、実費をいただきます。(1枚20円)
講師紹介 林 和清 (ハヤシ カズキヨ)
1962年生。1991年第一歌集『ゆるがるれ』にて第18回現代歌人集会賞受賞。歌集3冊のほか、著書に『ここが京都のパワースポット(淡交社)』、『日本の涙の名歌100選(新潮文庫)』を上梓。総合テレビ「百人一首歌人紀行」などテレビ出演も多数。現代歌人集会理事長、現代歌人協会会員。

履歴