変容する自衛隊の行方| 川西教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-755-2381

月~土 10:00~18:00 / 火・木・金・第1・3水曜 10:00~18:30 日曜祝日(振替休日含む)は休業

変容する自衛隊の行方 半世紀の『災害派遣』からよみとく

講師名 流通科学大学准教授 村上 友章
講座内容
インドネシアへの災害派遣 陸上自衛隊 / 講師写真
今日、日本を取り巻く安全保障環境の変化に対し、次々と自衛隊にも新たな役割が課されるようになっています。本講座では、自衛隊が半世紀にわたり取り組み、国民的支持も得てきた「災害派遣」の歩みから今後の自衛隊の行方を考えます。
日時・期間 土曜 13:30-15:00 02/10~02/10 1回
日程 2018年 2/10
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 3,024円
一般 3,456円
教材費
設備維持費
注意事項 受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<公開1>をご覧ください。
ご案内 持ち物:筆記用具 教材として資料をお配りする場合、実費をいただきます(1枚20円)。
講師紹介 村上 友章 (ムカラミ トモアキ)
兵庫県宝塚市出身。神戸大学大学院国際協力研究科博士課程修了(博士 政治学)。公益財団法人21世紀研究機構研究員などを経て現職。論文は「自衛隊の災害派遣の史的展開」など。『国際安全保障』では最優秀新人論文賞受賞。

履歴