よくわかるオペラ| 川西教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-755-2381

月~土 10:00~18:00 日曜祝日(振替休日含む)は休業

【新設】よくわかるオペラ 名作をもっと知って楽しむ シリーズ1

講師名 エットレ・バスティアニーニ研究会代表、オペラ研究家 丸山 幸子
講座内容
現代も頻繁に上演され、愛されている作品は飽きない名作で、鑑賞の回数を重ねても、音楽やドラマの工夫に新たな発見があります。作品の背景や歴史、原作をも知ることでオペラの楽しさが増し、魅せられます。わかりやすく解説し、名歌手の歌を通して楽しみます。

4月:ベッリーニの『清教徒』は美しい旋律に溢れ、叙情性と劇性を兼ね備えた作品で、夭折の作曲家の「白鳥の歌」となりました。ドラマ背景に触れながら名歌手の声と音楽美に浸ります。

5月:ヴェルディの『イル・トロヴァトーレ』は、次から次と繰り出される美しい旋律と劇的な2重唱やアンサンブルがスリリングな楽しさに溢れています。原作にも言及しますので、更に理解と面白さが増します。

6月:チャイコフスキーの『エヴゲーニイ・オネーギン』は、プーシキン韻文小説の雰囲気と男女の愛の苦悩を、持ち味の叙情性とノスタルジックな音楽で描いた人気作品です。精神世界にまで迫るオペラを楽しみます。
日時・期間 金曜 14:00-16:00 04/20~06/15 3回
日程 2018年 4/20
受講料(税込み)
4月~6月(3回)
会員 8,748円
一般 9,720円
教材費
設備維持費
注意事項 受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<1>をご覧ください。
ご案内 持ち物:筆記用具 教材として資料をお配りする場合、実費をいただきます(1枚20円)。
講師紹介 丸山 幸子 (マルヤマ サチコ)
主にE・B研究会及び理事を務める京都ヴェルディ協会で詳細レジュメ付オペラ講演を重ねる。他音楽団体でも掲載文多数。歴史、文学と多様な背景を易しく解説し、好評を得ている。

履歴