ガウディの世界遺産都市バルセロナを歩く| 川西教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-755-2381

月~土 10:00~18:00 / 火・木・金・第1・3水曜 10:00~18:30 日曜祝日(振替休日含む)は休業

ガウディの世界遺産都市バルセロナを歩く

講師名 大阪大学教授 岡田 裕成
講座内容
地中海に面する美しい歴史都市バルセロナ。19世紀末に大改造を行ったこの街は、その時代を代表する建築家アントニ・ガウディのユニークな作品でも知られています。サグラダ・ファミリア教会、グエル公園をはじめ、世界遺産にも登録される彼の建築の数々と、魅力的な街並みを多数の現地写真をもとに分かりやすくお話しします。

日時・期間 土曜 13:00-14:30 11/25~11/25 1回
日程 2017年 11/25
受講料(税込み)
11月~11月(1回)
会員 3,024円
一般 3,240円
教材費
設備維持費
注意事項 受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<公開1>をご覧ください。
ご案内 持ち物:筆記用具 教材として資料をお配りする場合、実費をいただきます(1枚20円)。
講師紹介 岡田 裕成 (オカダ ヒロシゲ)
専門は、16-17世紀スペイン及びその植民地の美術。著書に『ラテンアメリカ 越境する美術』(筑摩書房)、共著書に『世界美術大全集・マニエリスム』、『西洋美術館』(いずれも小学館)など。

履歴