北斎が印象派(モネ・ゴッホ)を生みだした!| 川西教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-755-2381

月~土 10:00~18:00 / 火・木・金・第1・3水曜 10:00~18:30 日曜祝日(振替休日含む)は休業

北斎が印象派(モネ・ゴッホ)を生みだした!

講師名 美術評論家、美術ソムリエ 岩佐 倫太郎
講座内容
意外に思われるかもしれませんが、北斎など浮世絵の影響で印象派が生まれ、近代の西洋絵画は始まりました。その流れはポスト印象派やピカソにも続きます。逆に北斎の凄さを知れば、ゴッホやモネ、セザンヌがさらに深く見られるようになります。いったい彼らは北斎のどこに感動して、自分の絵に取り入れて来たのか?多くの画像を使って楽しく、誰にも分かりやすく説明します。「眼からウロコ」の、知的スリルに満ちた講座です。

 
《富嶽三十六景 凱風快晴(がいふうかいせい)》/天保1~4年(1830~33)頃/大英博物館
©The Trustees of the British Museum. 

《富嶽三十六景 神奈川沖浪裏》/天保1~4年(1830~33)頃/大英博物館
© The Trustees of the British Museum. Acquired with the assistance of the Art Fund.

日時・期間 土曜 14:00-15:30 10/14~10/14 1回
日程 2017年 10/14
受講料(税込み)
10月~10月(1回)
会員 3,240円
一般 3,240円
教材費
設備維持費
注意事項 受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<公開1>をご覧ください。
お申込みの前に 北斎 ―富士を超えて― 2017年10月6日(金) ~ 2017年11月19日(日) あべのハルカス美術館
ご案内 持ち物:筆記用具 教材として資料をお配りする場合、実費をいただきます(1枚20円)。
講師紹介 岩佐 倫太郎 (イワサ リンタロウ)
京都大学文学部卒、広告代理店でCM制作、イベント、博物館の設計に携わる。「東京の美術散歩」(舵社)で美術評論家としてデビュー。ルネサンス、浮世絵、印象派などについて講演と執筆活動を行う。美術館のまわり方や絵の見方のコツを教えて、学者にはない新鮮なノウハウと評価される。

履歴