種田山頭火 -その生涯と俳句-| 川西教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-755-2381

月~土 10:00~18:00 日曜祝日(振替休日含む)は休業

【新設】種田山頭火 -その生涯と俳句-

講師名 現代俳句協会会員 木村 和也
講座内容
木村講師 / 「一草庵」:松山市教育委員会提供
季語や五・七・五という俳句の約束事にとらわれず、自身の心のかたちそのままを「自由律俳句」に詠んだ種田山頭火。大地主の家の長男として出生、母親の自殺、生家の没落、酒への愛憎、自殺未遂の果ての出家、そして行乞(ぎょうこつ)の旅。その波乱の人生から、今日も人々を魅了する数多くの名句が生まれました。 死後ますます光彩を放つ山頭火の生涯と俳句に新しいスポットを当てて、山頭火の世界に触れ、その魅力を味わいます。
日時・期間 土曜 10:30-12:00 10/06~12/01 3回
日程 2018年 10/6
受講料(税込み)
10月~12月(3回)
会員 8,100円
一般 9,072円
教材費
設備維持費
注意事項 受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<公開・新設1>をご覧ください。
ご案内 持ち物:筆記用具 教材として資料をお配りする場合、実費をいただきます(1枚20円)。
講師紹介 木村 和也 (キムラ カズヤ)
中学校時代から俳句を作る。「南風」を経て現在「船団」に所属。2009年句集『新鬼』を上梓。2012年船団賞受賞。2017年俳句とエッセー『水の容』を上梓。大阪府立池田高等学校校長、秀明大学教育研究所教授、大阪人間科学大学特任教授を経て、現在、現代俳句協会会員、大阪俳句史研究会会員。

レコメンド

履歴