三日月型のつりしのぶを作る| 川西教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-755-2381

月~土 10:00~18:00 日曜祝日(振替休日含む)は休業

三日月型のつりしのぶを作る 夏の風物詩

講師名 つりしのぶ園園主 市原 誠
講座内容
つりしのぶの持つ涼感をご自宅でも味わいませんか!
必ず来る盛夏の中、シノブ(シダ)などで約20㎝の三日月型を作りましょう(30~35㎝のものを曲げて三日月型にします)。風に吹かれてそよそよとなびく葉姿は安らぎを与えてくれます。環境が合えばわずかな手入れで10年以上楽しめます。

*お申し込み時に「日本産」か「常緑種」をお選びください。
*風鈴も付いています。
日時・期間 土曜 15:30-17:30 07/07~07/07 1回
日程 2018年 7/7
受講料(税込み)
7月~7月(1回)
会員 2,700円
一般 2,808円
教材費
設備維持費
注意事項 受付でお手続きされる方は、<公開2>番のちらしをご覧ください。

*しのぶには「日本産」(冬に葉が枯れて春になれば毎年芽が出てきます。植木の枝・軒先等、屋外に吊ります)と「常緑種」(一年中葉が青々としています。家の中で吊ったり、お皿の上に置いたりして楽しみます。マンションにお住まいの方等に人気があります)の2種類があります。
お申し込み時にどちらかお選びください。
ご案内 持ち物:エプロン 軍手 持ち帰り用の袋
教材費3,360円は当日教室にてお支払いください。
講師紹介 市原 誠 (イチハラ マコト)
伝統工芸植物・夏の風物詩つりしのぶを専業で作り、約40年。つりしのぶを熟知している。

履歴