歴史家の目で見たヨーロッパの世界遺産| 川西教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-755-2381

月~土 10:00~18:00 日曜祝日(振替休日含む)は休業

歴史家の目で見たヨーロッパの世界遺産

講師名 関西大学教授 朝治 啓三
講座内容
フランスのモン・サン・ミシェル / ヴュルツブルクの司教館 / 朝治講師
世界遺産を旅番組やグルメ紹介の視点で見ることもできますが、西洋史研究者の目で訪れると、それまでとは違った楽しみを味わえます。実際に訪れた人も、これからの人も、目の付け所が変わりますよ。英独仏から一か所ずつ世界文化遺産を紹介しましょう。

1月21日 「モン・サン・ミシェルとセント・マイクルズ・マウント」(仏・英)
     ~イギリスにもモン・サン・ミシェルがあります~
2月18日 「ヴュルツブルク司教館」(独)
     ~世界で一番美しいといわれる司教館~
3月18日 「ブレナム宮」(英)
     ~ウィンストン・チャーチルが生まれた宮殿~
日時・期間 月曜 13:30-15:00 01/21~03/18 3回
日程 2019年 1/21
受講料(税込み)
1月~3月(3回)
会員 8,748円
一般 9,720円
教材費
設備維持費
注意事項 受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<1>をご覧ください。
ご案内 持ち物:筆記用具 
※資料をお配りする場合、実費をいただきます。(1枚20円)
講師紹介 朝治 啓三 (アサジ ケイゾウ)
京都大学文学部大学院博士課程後期課程修了。神戸女学院大学教授、ケムブリッジ大学クレア・ホール、ヴィジティング・フェロー、関西大学文学部教授。京都大学博士(文学)。

履歴