運慶とその時代| 川西教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-755-2381

月~土 10:00~18:00 / 火・木・金・第1・3水曜 10:00~18:30 日曜祝日(振替休日含む)は休業

運慶とその時代

講師名 京都大学名誉教授 上横手 雅敬
講座内容
国宝 無著菩薩立像 奈良・興福寺蔵(飛鳥園 提供)
運慶の足跡と、その社会的背景について考えます。主として文献資料に基づく考察を特色としたいと思います。重点的に取り上げたい問題が2つあります。第1に文治2年(1186)の願成就院諸像をはじめ、東国武士のための造像です。第2に建久7年(1196)ごろの東大寺大仏殿脇侍菩薩像、四天王像等にはじまる南都復興への関与です。これらを通じて鎌倉時代美術史のみならず、政治史における運慶の位置づけを試みます。
日時・期間 土曜 13:30-15:30 04/08~04/08 1回
日程 2017年 4/8
受講料(税込み)
4月~4月(1回)
会員 3,132円
一般 3,456円
教材費
設備維持費
注意事項 受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<公開1>をご覧ください。
お申込みの前に ◇興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」東京国立博物館 2017年9月26日(火)~11月26日(日)
◇「運慶の仏像とその造像活動」(金子典正先生)(4月8日(土)、22日(土)10時半~12時)の受講もお待ちしています。
ご案内 持ち物:筆記用具 教材として資料をお配りする場合、実費をいただきます(1枚20円)。
講師紹介 上横手 雅敬 (ウワヨコテ マサタカ)
京都大学名誉教授。日本歴史学会評議員。南葵育英会理事。著書に『源義経―源平内乱と英雄の実像』(平凡社ライブラリー)、『平家物語の虚構と真実』(塙新書)、『源平の盛衰』(講談社学術文庫)など。

履歴