中世西欧世界の中のイングランド王国| 川西教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

072-755-2381

月~土 10:00~18:00 日曜祝日(振替休日含む)は休業

【新設】中世西欧世界の中のイングランド王国

講師名 関西大学教授 朝治 啓三
講座内容
バトル修道院:ヘイスティングズの戦いの前、征服王は戦勝を祈願し、修道院寄進を誓った。 / ボアディケア:ケルトのイケニ族の女首長像、ウェストミンスタ橋のたもとにある。 / 朝治講師
独自の道を行く英国か、ヨーロッパの一部なのかは、古くて新しいテーマです。アングロ・サクソン人は北ドイツから移住してきました。北欧のバイキングはブリテン島を征服して王になりました。ノルマン征服王はフランス人です。ブリテン島原住民はイングランド史の主人公だったのでしょうか。教科書より広い視野でイングランド王国史を捉えてみましょう。

4月:アングロ・サクソン社会 
アングロ・サクソン人による国民国家の形成と教えられてきましたが、8世紀にはデーン人(バイキング)に攻められ、11世紀には征服されました。その結果、クヌートが頂点となる北海帝国の中でイングランドは安定し繁栄したのです。

5月:ノルマン征服とイングランド王国
ノルマン人に征服された結果、イングランドはノルマンディ公の属領と見なされ、収奪されました。しかしその見返りにイングランドの軍事力、経済力は強化されたのです。

6月:アンジュー帝国
12世紀の半ば、イングランドは突如フランスのアンジュー伯家によって領有されます。いわゆるアンジュー帝国の一部となった結果、カペー家フランス王国や神聖ローマ帝国と並び立つ、巨大な勢力の一部になったのです。



日時・期間 月曜 13:30-15:00 04/23~06/25 3回
日程 2018年 4/23
受講料(税込み)
4月~6月(3回)
会員 8,748円
一般 9,720円
教材費
設備維持費
注意事項 受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<新設>をご覧ください。
お申込みの前に 今後の予定:マグナ・カルタ、シモン・ド・モンフォールの乱、英仏百年戦争
ご案内 持ち物:筆記用具 
※資料をお配りする場合、実費をいただきます。(1枚20円)
講師紹介 朝治 啓三 (アサジ ケイゾウ)
京都大学文学部大学院博士課程後期課程修了。神戸女学院大学教授、ケムブリッジ大学クレア・ホール、ヴィジティング・フェロー、関西大学文学部教授。京都大学博士(文学)。

レコメンド

履歴