歴女刮目!日本の中近世を学ぼう 戦国~幕末まで | 女子力レッスン | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

歴女刮目!日本の中近世を学ぼう 戦国~幕末まで

※日時等は変更となる場合がございます。最新の情報は講座詳細ページにてご確認ください。

日本の中近世を代表する人物たちと、彼らが生きた時代の講座を集めました!(※時代区分は諸説あり)

殺陣エクササイズ

07/08~09/30 土曜 10:30-11:45

オフィス錬磨代表・元日本殺陣道協会師範 岩田 知江

時代劇でお馴染みの殺陣(タテ)の動きで楽しく足腰を鍛えます。木刀を使うことはもちろん、パンチやキックの動きで二の腕や背中の引き締めに最適です...

《講座詳細へ》

くずは教室

徳川政権十五代 開幕から大政奉還へ

07/19~12/20 水曜 15:00-16:30

国際日本文化研究センター名誉教授 笠谷 和比古

2017年は徳川慶喜による大政奉還から150年にあたります。講座では、徳川幕府を軸とする幕藩体制という政治の仕組みが、江戸時代を通してどのよ...

《講座詳細へ》

中之島教室

「関ヶ原の戦い」の虚と実

07/20~09/21 木曜 13:00-15:00

歴史・文芸評論家 高橋 千劔破

豊臣秀吉没後2年目の慶長5年(1600)9月15日、美濃関ヶ原の地で、史上最大の合戦が展開された。徳川家康を総帥とする東軍と石田三成が率いる...

《講座詳細へ》

新宿教室

江戸の教育力

07/22~09/23 土曜 10:30-12:00

東京学芸大学教授 大石 学

世界にも珍しい265年にわたる「徳川の平和」(パクストクガワーナ)を基礎から支えたのは、「江戸の教育力」でした。同時代の来日外国人が、口をそ...

《講座詳細へ》

新宿教室

織田信長と戦国社会

07/24~10/02 月曜 15:30-17:30

歴史研究者 萩原 淳也

信長はどのようにして尾張国内の統治を進めていったのでしょうか。
近年の研究の進展を背景として信長について丁寧な捉え直しをはかりつつ、信...

《講座詳細へ》

名古屋教室

利休の生涯と茶の湯の歴史

07/27~09/28 木曜 13:00-14:30

千里金蘭大学名誉教授・表千家不審菴文庫運営委員・(財)不審菴評議員 生形 貴重

茶の湯文化は、日本文化の様々な要素が総合された文化です。今日「茶道」として伝承されているこの文化は、その形成された時代を重ねると、実は、応仁...

《講座詳細へ》

中之島教室

『近世の開幕と貨幣統合』出版記念 天下統一と貨幣統合

09/24 日曜 14:00-15:30

安田女子大学文学部准教授 高木 久史

京都・東山の地で美術品の販売から出版まで幅広い事業を手がける「思文閣」グループ。なかでも歴史・美術工芸などの分野で定評ある書籍を世に送り出し...

《講座詳細へ》

京都教室

徳川家康、本当はどんな人?

09/30 土曜 10:30-12:00

歌人 現代歌人協会会員 林 和清

天下統一を成し遂げ、260年にわたる江戸幕府の時代をつくりあげた徳川家康。あまりに有名すぎて今さら聞けないことも多いこの人物の実態に迫る講座...

《講座詳細へ》

川西教室

発掘!京・天下人の城 に迫る

10/01~11/05 日曜 10:30-12:00

京都市文化財保護課 埋蔵文化財係長 馬瀬 智光

天下人というと、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3人を思い浮かべることが多いと思います。しかし、戦国時代から安土桃山時代の「天下」とは、「天皇...

《講座詳細へ》

京都教室

江戸時代史1日体験 政治と文化

10/03 火曜 13:00-14:30

東京大学教授 山本 博文

江戸時代とはどういう時代だったのか。この時代に生きた人々はどのような生活を送っていたのか。一級史料を参照に、歴史小説よりも面白い江戸時代をご...

《講座詳細へ》

新宿教室

城と合戦 攻城守城の戦略を探る

10/04~11/15 水曜 13:00-14:30

静岡英和学院大学 講師 小和田 泰経

城攻めには犠牲がつきものであったため、極力、避けるべきものと考えられてい 
ました。あえて城攻めを選択した背景には、それなりの戦略があ...

《講座詳細へ》

湘南教室

紫式部と清少納言

10/06 金曜 15:30-17:00

京都学園大学教授 山本 淳子

平安時代の才女の双璧として知られる、清少納言と紫式部。二人はそれぞれ、どのような人生を辿ったのでしょうか。また、紫式部が鋭く清少納言を批判し...

《講座詳細へ》

川西教室

「中世武士論」の最前線

10/07 土曜 13:30-15:00

京都女子大学名誉教授 野口 実

中世における武士の成立について。

《講座詳細へ》

千葉教室

「中世武士論」の最前線

10/07~12/02 土曜 13:30-15:00

京都女子大学名誉教授 野口 実

平安時代に登場し、鎌倉幕府をつくりあげた武士たちの実像を地域からの視角を踏まえながらお話します。合戦や系譜のことばかりでなく、都市や生産との...

《講座詳細へ》

千葉教室

幕末動乱の京都・河原町を歩く

10/08 日曜 13:30-15:45

霊山歴史館学芸課長 木村 武仁

幕末期の京都。三条河原町や木屋町周辺には、たくさんの藩邸がひしめき合い、倒幕派と佐幕派に分かれて、しのぎを削っていました。南北1キロ、東西4...

《講座詳細へ》

中之島教室

相模武士団

10/09 月曜 15:00-16:30

日本大学教授 関 幸彦

新刊『相模武士団』(※)の旬をいちはやくお届けします。
「鎌倉」を宿した相模は、中世を画した拠点でした。鎌倉幕府の基盤となった相模武士...

《講座詳細へ》

横浜教室

「天下統一」を考える

10/11~12/13 水曜 13:00-14:30

東京大学史料編纂所准教授 黒嶋 敏

驚くほどに短い時間で戦国日本を統一した豊臣秀吉は、たくみな知略を駆使して天下統一を成し遂げた人物として有名です。しかし、それまで日本各地の地...

《講座詳細へ》

新宿教室

江戸時代万華鏡

10/13~12/08 金曜 13:00-14:30

作家 丹波 元

日常的にテレビや映画で描かれる江戸時代は、現代人が都合よく見ただけの、はなはだリアリティに欠ける作りものの世界で、現実とは大きな隔たりがあり...

《講座詳細へ》

中之島教室

絵師でたどる江戸美術

10/14~12/09 土曜 13:30-15:00

多摩美術大学講師 山本 ゆかり

江戸時代の絵師に視点をあてた美術の歴史をたどります。
近世を迎える頃になると、身分の高い特別な人々だけではなく、ふつうに暮らす人々も美...

《講座詳細へ》

湘南教室

織田信長と戦国社会

10/16~12/25 月曜 15:30-17:30

歴史研究者 萩原 淳也

信長はどのようにして尾張国内の統治を進めていったのでしょうか。
近年の研究の進展を背景として信長について丁寧な捉え直しをはかりつつ、信...

《講座詳細へ》

名古屋教室

『信長公記』を片手に信長と歩く近江

10/20~03/16 金曜 15:00-16:30

元滋賀県安土城考古博物館副館長 大沼 芳幸

近江を拠点に天下布武の道を突き進んだ織田信長。彼は何故近江を選んだのか。それを解明するためには、近江における信長の行動を忠実に辿ってみる必要...

《講座詳細へ》

名古屋教室

「情報の宝庫 茶会記」を読む

10/20~12/15 金曜 10:30-12:00

野村美術館館長 谷 晃

16世紀に記録された茶会記は、茶の湯関係のことばかりでなく豊臣秀吉などの歴史上有名な人物も多数登場し、当時の社会や文化を映し出す鏡であり「情...

《講座詳細へ》

京都教室

戦国房総を駆けた国衆たち―酒井・高城氏

10/21 土曜 15:30-17:00

元千葉県史中世史部会専門員 滝川 恒昭

戦国期の房総における酒井氏・高城氏の動向について。

《講座詳細へ》

千葉教室

戦国の房総を駆けた国衆たち

10/21~12/16 土曜 15:30-17:00

元千葉県史中世史部会専門員 滝川 恒昭

戦国時代の房総にあって、里見氏や後北条氏といった大勢力の狭間にあってたくみに生きた酒井氏・武田氏・正木氏・高城氏等は、現在、国衆という概念で...

《講座詳細へ》

千葉教室

源平盛衰記の魅力 1日体験

10/23 月曜 13:30-15:30

関西学院大学名誉教授 武久 堅

第3巻に入り、後白河法皇の出家記事や熊野参詣など盛衰記独特の記事、徳大寺実定の大将所望にまつわるこれも珍しい厳島参詣にまつわる有子入水物語な...

《講座詳細へ》

中之島教室

日本古代史~悲劇の英雄・ヤマトタケル

10/23~12/25 月曜 13:00-14:30

奈良女子大学名誉教授 佐藤 宗諄
大阪府立大学工業高等専門学校名誉教授 黒田 達也
同志社女子大学名誉教授 寺川 眞知夫
京都府立大学名誉教授 坂元 義種
神戸女子大学名誉教授 米田 雄介

今期の日本古代史は悲劇の英雄として名高い「ヤマトタケル」をテーマに取り上げ、「古事記」「日本書紀」「風土記」などの文献を通じて、古代王権の在...

《講座詳細へ》

芦屋教室

近江の堅城・鎌刃城跡を訪ねる

10/25 水曜 10:50-16:10

滋賀県立大学教授 中井 均

戦国時代の近江は江南と江北に二分されます。その国境となったのが坂田郡でした。江北の京極氏や浅井氏は国境を防御するために山城を点々と築きます。...

《講座詳細へ》

芦屋教室

日記で知る中世

10/25 水曜 13:00-14:30

武蔵大学教授 高橋 一樹

過去を知るための史料には、古文書だけでなく、個人がつけた日記(にき)という記録もあります。とくに中世の日記は、仕事内容から身近なエピソードま...

《講座詳細へ》

千葉教室

【1日聴講体験】源氏物語の世界 梅枝の巻

10/26 木曜 13:00-15:00

東京学芸大学教授 河添 房江

『源氏物語』は、生涯に一度は読みたい文学の第一位に輝く、日本古典文学の最高峰です。物語の壮大なスケールと、人間の心を深く掘り下げる文章により...

《講座詳細へ》

立川教室

利休の生涯と茶の湯の歴史

10/26~12/28 木曜 13:00-14:30

千里金蘭大学名誉教授・表千家不審菴文庫運営委員・(財)不審菴評議員 生形 貴重

茶の湯文化は、日本文化の様々な要素が総合された文化です。今日「茶道」として伝承されているこの文化は、その形成された時代を重ねると、実は、応仁...

《講座詳細へ》

中之島教室

清少納言の 「秋の陣」

10/28 土曜 10:30-12:00

国学院大学講師 津島 知明

清少納言は、自身がお仕えした中宮定子の思い出をまとめ直すにあたり、ある中秋の一日をその筆頭に掲げました。「大進生昌が家に」と書き起こされた一...

《講座詳細へ》

横浜教室

日本の伝統文化「放鷹(ほうよう)」の世界

10/28 土曜 13:00-14:45

立命館大学名誉教授 福田 晃

古来、日本の「鷹狩」のわざは、「放鷹」と称されてきました。その「放鷹」は、かつては天皇ご一人のためにおこなわれた聖なるわざでした。しかし次第...

《講座詳細へ》

京都教室

片桐石州の仕事

10/31 火曜 13:00-14:30

作庭家 重森 千靑

江戸初期の大名、大茶人として活躍した片桐石州を取り上げます。
大名としての政治的な手腕に長けていたことを駆使して大活躍し、また現在でも...

《講座詳細へ》

新宿教室

宇治十帖の世界

10/31 火曜 10:30-12:00

京都橘大学教授 福嶋 昭治

源氏物語の最後の十帖は宇治十帖と呼ばれています。光源氏という文字通りの光を失った物語世界は、明るく賑わわしい都を離れて、川霧の立ちこめる寂し...

《講座詳細へ》

芦屋教室

謎に満ちた芭蕉

10/31 火曜 15:00-16:30

歌人 現代歌人協会会員 林 和清

誰もがその名を知る俳聖・松尾芭蕉ですが、その生涯には大きな謎があります。その謎をひもときながら、芭蕉の人物像に迫る一日講座です。11月からス...

《講座詳細へ》

京都教室

「源氏物語」の恋文

11/03 金曜 13:00-14:30

立教大学教授 井野 葉子

物語の男君や女君は、恋文を細長く折り畳んで、花や木の枝に結び付けて贈りました。「撫子(なでしこ)」の花であれば「撫でし子」(私が撫でて愛しん...

《講座詳細へ》

横浜教室

大政奉還と二条城

11/04 土曜 15:00-16:30

国際日本文化研究センター名誉教授 笠谷 和比古

第15代将軍徳川慶喜による大政奉還とは、どのような出来事であったのか。時代背景や経緯、また、その後どのような政治体制が想定されていたのか。2...

《講座詳細へ》

中之島教室

講談ヒーロー列伝 幕末の志士 坂本龍馬

11/05 日曜 10:30-12:00

講談師 玉田 玉秀斎

まもなく明治維新から150年。いろんな考えが渦巻いた幕末維新の動乱の中で、自ら信じる道に邁進し、散っていった一人の男、坂本龍馬。土佐の裕福な...

《講座詳細へ》

中之島教室

悪の日本史 中世編11/6・20

11/06~11/20 月曜 15:30-17:00

日本大学教授 関 幸彦

教科書では教えてくれない、水面下の歴史上の人物たちの姿を語るシリーズ、第一弾。ここで扱う人物の悪とは倫理的尺度とは異なる内容をさす。たとえば...

《講座詳細へ》

新宿教室

明治維新150年記念『幕末激動の福岡』

11/11~12/09 土曜 10:30-12:00

萩博物館特別学芸員 山口福祉文化大学特任教授 一坂 太郎

太古から外交・貿易の中心地だった太宰府は、幕末の動乱期にも重要な地となります。
1863年(文久3年)の8・18の政変で、京都から追放...

《講座詳細へ》

福岡教室

維新の舞台をたどる

11/13~12/18 月曜 13:00-15:00

霊山歴史館学芸課長 木村 武仁

京都は、維新の魁、檜舞台だった。洛中洛外の随所に、維新への足跡を伝える史跡、石碑が点在する。そんな歴史の舞台を実地に訪ね、秘められた幕末史を...

《講座詳細へ》

京都教室

【大政奉還150年記念】二条城とその周辺史跡を巡る

11/19 日曜 10:30-13:00

霊山歴史館学芸課長 木村 武仁

今年は大政奉還から150年目にあたる記念の年です。大政奉還の表舞台となった二条城や幕末の武家官庁街跡を巡ります。二条城は、徳川幕府の京都にお...

《講座詳細へ》

京都教室

「源氏物語」柏木の猫

11/24 金曜 13:30-15:00

立教大学教授 井野 葉子

あの唐猫がいなければその密通は起こらなかった。柏木が女三の宮の姿を垣間見てしまったのは、二匹の猫の戯れのせいであった。光源氏の正妻であり、と...

《講座詳細へ》

新宿教室

利休と茶庭

11/24 金曜 10:30-12:00

作庭家・庭園史研究家 重森 千靑

室町時代に村田珠光によって確立された侘茶の世界を、桃山時代にさらに大きく発展させ、それまでの美という考え方に大いなる変革を提唱した大茶人、千...

《講座詳細へ》

中之島教室

幕末・維新 激動の時代

11/25 土曜 13:00-14:30

歴史家 安藤 優一郎

今年は江戸幕府が倒れて150年目の節目の年ですが、江戸城無血開城という形で幕府の終焉を見届けたのが勝海舟と西郷隆盛でした。二人を主役とする江...

《講座詳細へ》

千葉教室

日本刀の美しさ

11/30 木曜 13:30-15:30

日本美術刀剣保存協会理事、医師(小児科医) 加藤 清允

日本の美術史や文化財に興味を持つ方は少なくないのですが、日本刀は最も近くて遠い美術品のようです。我が国の国宝指定物件1000件余のうち100...

《講座詳細へ》

芦屋教室

「中世武士論」の最前線―坂東武士団の力くらべ

12/02 土曜 13:30-15:00

京都女子大学名誉教授 野口 実

坂東武士団の実像とは。

《講座詳細へ》

千葉教室

浮世絵とジャポニスム

12/02 土曜 15:30-17:00

多摩美術大学講師 山本 ゆかり

十九世紀後半期に西洋へ伝わった日本の美術は、西洋の芸術家たちの創作に刺激を与え、“ジャポニスム”という大きな潮流をつくりあげました。日本美術...

《講座詳細へ》

湘南教室

源氏物語に見る親と子

12/02 土曜 15:30-17:00

歌人 水原 紫苑

超人的ヒーロー光源氏と比べると、他の男性の登場人物は影が薄くなりがちである。ましてその息子ともなれば、初めからコンプレックスにさいなまれるこ...

《講座詳細へ》

立川教室

(特)へうげもの織部が憧憬した「茶聖」と「やきもの」

12/03 日曜 13:00-15:00

茶道家 木村 宗慎

茶聖・利休没後、「茶の湯」をリードした古田織部。信長、秀吉、家康と天下がうつろい、世の中も変貌していく時々を生きた織部は、利休とは一味ちがっ...

《講座詳細へ》

名古屋教室

悪の日本史 戦国編12/4・18

12/04~12/18 月曜 15:30-17:00

歴史と文化の研究所代表取締役 渡邊 大門

教科書では教えてくれない、水面下の歴史上の人物たちの姿を語るシリーズ、第一弾。ここで扱う人物の悪とは倫理的尺度とは異なる内容をさす。たとえば...

《講座詳細へ》

新宿教室

神になった徳川家康 東照大権現信仰の形成過程を探る

12/09 土曜 15:30-17:30

東京大学史料編纂所図書部非常勤・日本史史料研究会代表 生駒 哲郎

徳川家康は、死後、東照大権現(とうしょうだいごんげん)として神格化されます。しかし、家康の菩提寺は、三河国岡崎(愛知県岡崎市)の浄土宗大樹寺...

《講座詳細へ》

湘南教室

龍馬と大政奉還 その実像に迫る

12/09 土曜 13:00-14:30

霊山歴史館学芸課長 木村 武仁

「龍馬は大政奉還派だった?武力討幕派だった?」「龍馬が大政奉還を知ったのは酢屋か?近江屋か?」「龍馬が作ったといわれている船中八策や新政府綱...

《講座詳細へ》

中之島教室

謎だらけの忠臣蔵

12/10 日曜 11:00-12:30

歴史ジャーナリスト・日本ペンクラブ会員 島 実蔵

元禄14年、主君浅野内匠頭が江戸城松の廊下で吉良上野介を襲い、赤穂浅野家は御家断絶となる。翌15年12月14日、家老の大石内蔵助が四十七士を...

《講座詳細へ》

京都教室

明治維新とは何だったか

12/12 火曜 15:30-17:00

国立歴史民俗博物館元館長 東京大学名誉教授 宮地 正人

明治維新は、19世紀中葉における世界史レヴェルでの後発国の大変革過程でした。この時代を、江戸時代美化論や、封建領主が自分の利害を放棄した精神...

《講座詳細へ》

新宿教室

「建礼門院右京大夫集」の世界

12/14 木曜 13:30-15:00

成蹊大学名誉教授 浅見 和彦

平清盛の娘徳子に仕えていた右京大夫が綴った、恋人・平資盛との愛と別離の歌日記。華やかな平安期の宮廷に仕え、源平の争乱期を生きた女性の心情に寄...

《講座詳細へ》

新宿教室

手紙から見えてくる春日局

12/20 水曜 13:00-15:00

東海大学講師 下重 清

戦国時代を生き抜き、徳川家光の乳母となって大奥に君臨したとされる春日局。表の世界の老中よりも、将軍のそば(奥)にいた局の存在感からからでしょ...

《講座詳細へ》

横浜教室

千利休と伊達政宗—切腹事件の背景

12/23 土曜 13:00-14:30

千里金蘭大学名誉教授・表千家不審菴文庫運営委員・(財)不審菴評議員 生形 貴重

豊臣秀吉は、関白就任の前後から天下統一のため諸国大名に戦争禁止令を出します。九州の島津氏も秀吉に制圧され、西日本はほぼ秀吉の勢力下に入ります...

《講座詳細へ》

中之島教室

幕末・維新 激動の時代

12/24 日曜 13:00-14:30

歴史研究家・作家 河合 敦

幕末維新というと、志士が活躍する男の時代という印象が強いです。しかし女たち、とくに姫といわれる大名の子女も強い意志を持ってたくましく生き抜い...

《講座詳細へ》

千葉教室