米山マリの手作り人形| 福岡教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

092-431-7751

月~土 10:00~18:00  原則 日・祝日を除く

米山マリの手作り人形 カノンちゃん

講師名 人形作家 米山 マリ
講座内容
足にワイヤーが入っているポーズ人形です(人形の座高、約15㎝)。
頭芯・胴はパッキングの詰まったものを使って、前半は顔・手足の作り方などポーズ人形作りの基本を学び、後半に髪と顔の表情をつけて仕上げます。定員は15名です。
※洋服の作り方、着せつけ方は説明のみになります。
日時・期間 水曜 10:30-15:30 05/09~05/09 1回
日程 2018年 5/9
受講料(税込み)
5月~5月(1回)
会員 8,640円
一般 9,720円
教材費 材料代 5,800円
設備維持費 108円
注意事項
ご案内 ふとん針、中ぐけ針、待ち針(頭の丸いもの)、コサージュピン(5~6本)、糸(30番白)、裁ちばさみ、糸切りばさみ、ものさし、手芸用ボンド、マイナスドライバー(金属部分が13㎝位のもの)、化繊綿少々、粗目のくし、でんぷんのり、目打ち、ペンチ
※ふとん針、中ぐけ針、コサージュピンをお持ちでない方は当日貸出あります。
講師紹介 米山 マリ (ヨネヤマ マリ)
母・米山京子のもとで、幼い頃より人形づくりに親しむ。成蹊大学文学部英米文学科卒。在学中より母のアシスタントとして活動する。1991~94年イギリスに留学、王立刺繍学校などで刺繍を学ぶ。現在は母の人形を継承して、人形のアトリエ「ドール・ドール」主宰。著書に、『米山マリの手作りの人形』(主婦の友社)、『Mariのドール・メイキング』。母との共著に『ミニコット』(NHK出版)、『人形のレッスン』(雄鶏社)など。刺繍の本に『刺繍ノート』(日本ヴォーグ社)。

履歴