ブラジルの人種デモクラシーという神話| 福岡教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

092-431-7751

月~土 10:00~18:00  原則 日・祝日を除く

九州大学大学院地球社会統合科学府提携講座 ブラジルの人種デモクラシーという神話

講師名 九州大学大学院地球社会統合科学府教授 古谷 嘉章
講座内容
九州大学大学院地球社会統合科学府には、「比較社会文化研究院」のほか、「言語文化」、「人文科学」、「法学」の各研究院や総合研究博物館、熱帯農学研究センター、韓国研究センター、留学生センターなどから多彩な教員が参画し、6つのコースを設定して、自然科学・社会科学・人文科学の広範な専門領域に対応しています。
 この6つのコースから、毎月1回、それぞれの専門教員が話題性のある内容をご紹介します。
 第5回目の2月3日は、「社会的多様性共存コース 」から、古谷 嘉章先生によります「ブラジルの人種デモクラシーという神話」です。
 ブッシュ大統領は、ブラジルの大統領に「あなたの国にも黒人はいるのですか」と尋ねたことがある。もし「ブラジルには、アメリカで言うような意味での黒人はいるのか」という趣旨だったのなら、彼の質問は、巷で言われているほど馬鹿げたものではない。人種問題が新聞の一面を飾り続けているアメリカ合衆国に対して、ブラジルは「人種デモクラシーの国」だと言われ、ブラジル人もそれを誇りにしてきた。それは事実なのか、文化人類学の観点から迫ります。


 今後の予定は、
 3月3日 国際協調・安全構築コース ~ 地球社会の安全という観点から、公正で平和な世界を構想する
・・・ 益尾 知佐子 准教授 「中国が創るユーラシア:習近平政権の一帯一路構想と日本」


 ★会場は、朝日カルチャーセンター福岡教室です。
日時・期間 土曜 13:30-15:00 02/03~02/03 1回
日程 2018年 2/3
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 2,808円
一般 3,132円
教材費
設備維持費 108円
注意事項
ご案内 筆記用具をお持ちください。


※設備費は、教室維持費です。
講師紹介 古谷 嘉章 (フルヤ ヨシアキ)

履歴