オランダ絵画の魅力| 福岡教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

092-431-7751

月~土 10:00~18:00  原則 日・祝日を除く

【新設】オランダ絵画の魅力

講師名 九州大学基幹教育院准教授 青野 純子
講座内容
ピーテル・デ・ホーホ《裏庭での集い》
17世紀のオランダでは、他のヨーロッパ諸国に先駆けて市民主体の社会が成立し、市民の日常世界を描いた絵画が制作・鑑賞される新しい時代を迎えます。例えば、家事に勤しむ召使い、音楽を奏でる紳士淑女、爽やかな川辺の風景、花瓶にいけられた色とりどりの切り花、誇らしげにポーズをとる市民の肖像など、身の回りの情景と事物、身近な人物が生き生きと描かれるようになるのです。こうしたオランダの繁栄期「黄金の世紀」に誕生した絵画の魅力について、日常生活を題材とした風俗画を中心に、幾つかの具体例から考えていきたいと思います。

※1月ずつの受講も可能です。
10月2日
https://www.asahiculture.jp/fukuoka/course/cbac0714-78ca-d33b-d430-5b40758a74d0
11月13日
https://www.asahiculture.jp/fukuoka/course/5e2fd014-a646-7433-76af-5b407653405a
12月11日
https://www.asahiculture.jp/fukuoka/course/204954fe-f226-a6ab-0086-5b40761428f8
日時・期間 火曜 10:00-11:30 10/02~12/11 3回
日程 2018年 10/2
受講料(税込み)
10月~12月(3回)
会員 7,776円
教材費
設備維持費 324円
注意事項
お申込みの前に ★継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。
ご案内 ※設備費は、教室維持費です。
講師紹介 青野 純子 (アオノ ジュンコ)

履歴