地球と世界を科学する 「南極大陸の歴史を探る」| 福岡教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

092-431-7751

月~土 9:20~19:00 / 日 9:20~15:00 原則 祝日を除く

九州大学大学院地球社会統合科学府提携講座 地球と世界を科学する 「南極大陸の歴史を探る」

講師名 九州大学大学院地球社会統合科学府長 小山内 康人
講座内容
九州大学大学院地球社会統合科学府は、2015年に発足してすでに3年が過ぎました。九州大学の大学院学府の中では最も新しい組織であり、その分極めてたくましく大きく飛躍しようとしている学府といえます。4年目を迎えた2017年10月から、朝日カルチャーセンターとの提携講座を開講いたします。
 地球社会統合科学府には、「比較社会文化研究院」のほか、「言語文化」、「人文科学」、「法学」の各研究院や総合研究博物館、熱帯農学研究センター、韓国研究センター、留学生センターなどから多彩な教員が参画し、6つのコースを設定して自然科学・社会科学・人文科学の広範な専門領域に対応しています。今年度下半期は、この6つのコースから、それぞれの専門教員が話題性のある内容をご紹介します。

初回の10月7日は、包括的地球科学コース ~ 地球史的な観点から人類存立の物質的基盤のダイナミズムを探求する から、  小山内 康人 学府長 「南極大陸の歴史を探る」です。
 約98%が厚い氷に覆われた南極大陸は自然情報の宝庫(玉手箱)であり、未だ人類にとって未知の部分も多数残されています。本講座では、南極の自然環境や南極観測隊の活動にも触れながら、南極大陸の歴史を介して40億年以上におよぶ地球史について学びます。

※「地球と世界を科学する」講座は、毎月第1土曜日 13:30~15:00までの6回行います。
6回お申し込みの方はこちらへ
https://www.asahiculture.jp/fukuoka/course/cd6dee3e-2aa3-2a15-3fc9-596d83c0c2c4

 ★会場は、朝日カルチャーセンター福岡教室です
日時・期間 土曜 13:30-15:00 10/07~10/07 1回
日程 2017年 10/7
受講料(税込み)
10月~10月(1回)
会員 2,484円
一般 2,700円
教材費
設備維持費 108円
注意事項 「地球と世界を科学する」講座は、毎月第1土曜日 13:30~15:00 に6回行います。
今回はその第1回目です。
ご案内 筆記用具をお持ちください。


※設備費は、教室維持費です。
講師紹介 小山内 康人 (オサナイ ヤスヒト)

履歴