パリのお花| 福岡教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

092-431-7751

月~土 9:20~19:00 / 日 9:20~15:00 原則 祝日を除く

パリのお花 プリザーブドフラワーリ―ス 1日レッスン

講師名 フランス国立園芸協会公認教授 おがた 美沙
講座内容
日本では数少ない、フランス国立園芸協会公認教授・DAFA3資格取得者による、生花やアーティフィシャルフラワーのフランススタイルの基礎・旬のパリスタイル・モダンスタイルのレッスンです。
 今回は、プリザーブドフラワーリースの1日レッスンを行います。
 プリザーブドフラワーとは、生花や葉を特殊液につけて、加工したものです。生花と違い、枯れることはなく、長期にわたって、瑞々しく飾ることができます。また、アレルギーなどの心配もいらないので、お見舞いなどにも最適です。

日時・期間 土曜 15:30-18:00 05/27~05/27 1回
日程 2017年 5/27
受講料(税込み)
5月~5月(1回)
会員 2,592円
一般 2,916円
教材費 材料代 4,500円
設備維持費 108円
注意事項 花材は季節により変更する場合もあります。
ご案内 筆記用具 花ばさみ  ワイヤーが切れるはさみ 持ち帰り用の袋(底がひろいもの)




※設備費は、教室維持費です。
講師紹介 おがた 美沙 (オガタ ミサ)
長年趣味で生け花やアレンジメントを楽しんでいたが、フランス・モダンスタイルの創始者といわれる、モニック ゴチェ先生の指導を受けられた先生との出逢いで、フランススタイルにすっかり魅せられ、以降毎年数回渡仏し研鑽を積む。
2009年フランス国立職業訓練校テコマのディプロマ取得を機に、フランススタイルの花教室を呉市で開講。
2011年フランス国立園芸協会ディプロマ取得。広島市中区に広島教室開講。
2013年アーティフィシャルフラワーRuvey認定スクールとなる。
2015年フランス国立園芸協会公認教授&デモンストレーターとなる。ベルギーにて、花雑誌フルール主催Winter Moment 2015に師事しているローランスのチームとして出展。
数少ないフランス国立園芸協会主催国家資格DAFA受験指導。
雑誌掲載ほか、ジャガーランドローバーショールームの装花ほか広島輸入車ショーの装花を手掛ける。
2016年6月、モナコインターナショナルフラワーコンペティションのプロフェッショナルの部に出展。テーマは、ヨット。全て植物を使って船上のマリアージュを表現していると、評価を得る。


履歴