世界のなかの私たち| 福岡教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

092-431-7751

月~土 9:20~19:00 / 日 9:20~15:00 原則 祝日を除く

【新設】世界のなかの私たち 国際関係の見かた、読みかた

講師名 九州大学大学院法学研究所准教授 大賀 哲
講座内容
私たちを取り巻く政治、経済、社会は刻々と変化しています。グローバル化が進み情報は瞬時に世界中を駆け巡り、私たちの生活も世界の出来事と無関係ではなくなっています。この講座では専門用語をわかりやすく解説しながら、世界がどう動いているか、それは私たちの生活とどのように関わっているのかをいくつかの事例を題材に考えて行きたいと思います。揺れ動く国際関係の中で、今期はとくにアメリカの視点、中国の視点、日本の視点を交えて国際政治情勢を解説していきたいと思います。

1)アメリカの対外政策とアジア太平洋―アメリカの戦略は変わったのか?
2)日米関係と日米安保―なぜ沖縄に基地があるのか?
3)中国の軍事力・経済力―中国は脅威か?
4)歴史認識問題と東アジアの国際関係―なにが問題か?
5)日本と東アジア―東アジア共同体は必要か?
6)TPPと日本の経済外交―経済連携の意義はなにか?
日時・期間 月曜 13:00-15:00 10/23~03/26 6回
日程 2017年 10/23
受講料(税込み)
10月~3月(6回)
会員 14,904円
教材費
設備維持費 648円
注意事項
お申込みの前に トライアル可
ご案内 筆記用具をお持ちください。


※設備費は、教室維持費です。
講師紹介 大賀 哲 (オオガ トオル)
九州大学大学院法学研究院准教授。専門は国際政治学。英エセックス大学博士課程修了(Ph.D.)。神戸大学大学院国際協力研究科助教を経て、2008年より現職。この間、英オックスフォード大学客員研究員、英ケンブリッジ大学客員研究員など。2016年より米コロンビア大学人権研究所客員研究員を兼任。主要著書に『国際社会の意義と限界』(国際書院、2008年)、『東アジアにおける国家と市民社会』(柏書房、2013年)。

履歴