〈著書出版記念〉視覚心理学が明かす名画の秘密| 福岡教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

092-431-7751

月~土 10:00~18:00  原則 日・祝日を除く

〈著書出版記念〉視覚心理学が明かす名画の秘密 -仙厓和尚と月を楽しむ

講師名 九州大学名誉教授 三浦 佳世
講座内容
名画を通して人の見方や感じ方を考える「芸術で楽しむ心理学」が『視覚心理学が明かす名画の秘密』(岩波書店)として刊行されました。今回は博多ゆかりの仙崖和尚が描いた『指月布袋』を取り上げ、彼の人生と作品を振り返りながら、また、さまざまな月の絵に話題を広げて、視覚心理学を中心に、発達心理学、比較認知行動学、深層心理学などの話題も交え、心について多角的に考えます。

★カルチャーセンター窓口でも、『視覚心理学が明かす名画の秘密』を特別価格にて販売中です。

日時・期間 土曜 13:30-15:00 09/29~09/29 1回
日程 2018年 9/29
受講料(税込み)
9月~9月(1回)
会員 2,700円
一般 3,240円
教材費
設備維持費 108円
注意事項 筆記用具をお持ちください。

ご案内 ※受講手続きは事前にお済ませ下さい。当日入金は、受講料に200(税別)円を加えた金額で承ります
※設備費は、教室維持費です。
講師紹介 三浦 佳世 (ミウラ カヨ)
1952年京都市生まれ。大阪大学大学院博士課程修了(学術博士)。九州大学名誉教授。日本心理学会・日本認知心理学会・日本基礎心理学会(理事、常務理事)、国際経験美学会会員。専門は知覚心理学・感性認知学。著書に、「知覚と感性の心理学」(岩波書店)、「感性認知-アイステーシスの心理学」、「知覚と感性」(北大路書房)、訳書に「脳と視覚-グレゴリーの視覚心理学」など。

履歴