2020年運に恵まれる顔づくり 観相学入門 

  • 岡井 浄幸((一社)嘉祥流観相学会大導師)
講師詳細

顔には、その人の心があらわれます。心を変化させるのは脳であり、顔は、その脳が作った情報を映し出す鏡なのです。明るい顔は、脳が活発に動いている証であり、様々な難問を乗り越える知恵も生まれます。ところが反対に、暗く沈んだ顔は、脳の働きが停滞している事を表し、人生は良い方向へと向かいません。つまり脳が作った顔こそが運を左右していくのです。本講座では、運を招く顔づくりを具体的に解説します。
講師の岡井浄幸さんは、お弟子のひとりである春風亭小朝さんと、本年夏、婦人公論誌上で対談しました。顔に描かれている様々な情報を科学的に読み解き、「暗」を「明」に、「難」を「解」へと導く観相学は、今、メディアでも注目の的です。観相学で、オリンピックがやってくる2020年を明るく迎えませんか。
おひとりずつに、一言アドバイスも行います。   

お申し込み
日程
2019/12/28
曜日・時間
土曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,960円

講師詳細

岡井 浄幸(オカイ ジョウコウ)
1960年香川県生まれ。2006年より嘉祥流観相学会 導主である、故藤木相元師に師事し修行開始。その後、高野山真言宗にて在家得度。現在、一般社団法人 嘉祥流観相学会 代表理事(大導師)として、教えに基づき、観相学、姓名学、開運メイクなどのアドバイス、およびアドバイザーの養成を行う。企業での講演や、スマスマなどのテレビ、ラジオにゲスト出演、新聞、雑誌などマスコミ関係にも精力的に活躍。著書「異常に!当たる顔相学」(KKロングセラーズ)「男は見かけで選びなさい」(主婦の友社)が好評発売中。https://ameblo.jp/okai-johkoh/