日本政治の展望 参院選後の政界を占う
  • 教室・オンライン同時開催

  • 2019年参院選で候補者の演説を聞く有権者ら
  • 林尚行・朝日新聞政治部長
  • 林 尚行(朝日新聞政治部長)
講師詳細

この夏、岸田政権になって2度目の大型選挙となる参議院選挙が行われます。新型コロナウイルスやウクライナ問題などの対応に、有権者が下す審判をどう読み解けばよいのか。すきま風も吹き始めた自公連立政権の土台は揺るがないのか。国政での存在感が示せていない野党の勢力図に変化はあるのか。参院選後、物価高など国民の生活を直撃する問題に、政権はどう対処していくのか。朝日新聞の政治報道の責任者が参院選の舞台裏を分析し、選挙結果を受けた日本政界の行方を展望します。

〈ご案内事項〉
本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です。パソコンやスマートフォン、タブレットでも配信を見ることができます。
・本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は yk9yokohama@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクのの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はyk9yokohama@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

この講座は終了しました

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 yk9yokohama@asahiculture.comまでお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2022/7/15
曜日・時間
金曜 18:30~20:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円

講師詳細

林 尚行(ハヤシ タカユキ)
1995年入社。広島、神戸両支局、大阪社会部を経て政治部。小泉純一郎、小沢一郎、加藤紘一、山崎拓、谷垣禎一各氏らの番記者のほか、第2次安倍政権で首相官邸キャップを担当。西部報道センター、大阪社会部、政治部でデスクをした後、経済部長代理を経て2022年4月から現職。BS朝日「激論!クロスファイア」、KC九州朝日放送「アサデス。KBC」などでコメンテーター。