羊毛フェルトで子猫をつくろう

  • 裕美子 (中山みどり認定講師)
講師詳細

まるでほんものみたい!
大好きな動物を自分の手で作ってみませんか。
羊毛を専用の針で繊維をからめながら何度も刺し、成形する羊毛フェルトワーク。いつかやってみたいと思っていた方も多いのではないでしょうか。動物の可愛らしい表情やしぐさを忠実に表現することで定評のある中山みどりに師事した講師が指導します。
初めての方や、本格的にならってみたいという方を対象に、毛並みや手足の造形など基礎から取り組みます。講座では座った姿勢の猫を作ります。
作品サイズ:高さ約12センチ、横約7センチ

中途受講はできません

お申し込み
日程
2019/7/19, 8/23, 9/27
曜日・時間
金曜 12:30~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,720円 一般 11,664円
持ち物など
【各自準備】
子猫の写真2~3枚(デジタル不可、三毛猫などの白色ベースの短毛種。
ポーズ見本として使用します。横から、後ろ姿、しっぽが写っているもの、顔のアップなど。初回講座終了後、羊毛手配のために毛色が参考になるものを講師が1枚お借りします)、ラジオペンチ(先がギザギザでワイヤーなどが切れるタイプ)、木工用ボンド、目打ち、ハサミ(よく切れる先の尖っているものがベスト)、フェルティングマット(大きめの食器洗い用スポンジでも可)。
その他、教材費(キット代)3,890円(税込)。

講師詳細

裕美子 (ユミコ )
女子美術大学芸術学部工芸科卒業。
「ふわふわで温かい私の愛猫の姿を残したい」そう常々思っていた時、偶然に中山みどり先生のフェルトアートと出逢い衝撃を受ける。その後本格的に学び始め、その楽しさと奥深さに夢中になり、ライフワークとすべく認定講師とマイスターの資格を取得。