脳は騙される 心理学の神話をめぐって

  • 池田 まさみ(十文字学園女子大学教授)
講師詳細

 今回は、神話といっても、現代社会における神話を取り上げます。子供が3歳になるまでは母親が子育てに専念すべきという「三歳児神話」、東北大震災で崩壊した原発の「安全神話」・・・。
本講座では、こうした現象の真偽をみなさんと一緒に探っていきます。上記の他にも、人の性格を血液型で判断しようとするのはなぜ? 脳は10~20%しか使っていないって本当?など。もし、私たちが本当ではないことを信じているとしたら、それは一体ナゼなのか。真偽を見極めるにはどうすればよいのか。事実でない事柄や誤った情報にダマされないためにも、科学に裏づけられた「脳と心」の関係を知っておくことが大切です。
この機会に、心理学で解き明かされた人間に共通する考え方のクセや、適切な判断をくだす際に最も重要とされる「批判的思考=クリティカルシンキング」について、ぜひ学んでみてください。
(講師記)

この講座は終了しました
日程
2019/10/19
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,960円
その他
※当日『心理学の神話をめぐって』(誠心書房・1800円+税)を販売します。

講師詳細

池田 まさみ(イケダ マサミ)
2001年、お茶の水女子大学大学院人間文化研究科(博士課程)修了。お茶の水女子大学大学院助手、講師、同大学人間発達教育研究センター准教授を経て、現在、十文字学園女子大学教授。博士(学術)。著書に『知覚・認知心理学』(分担執筆・放送大学出版会 2019)、『心理学の神話をめぐって』(編著・誠信書房2017)、『視覚実験研究ガイドブック』(分担執筆・朝倉書店 2017)、『心理学事典』(分担執筆・平凡社2014)、『認知心理学演習 言語と思考』(編著・オーム社 2012)、『認知心理学演習 日常生活と認知行動』(編著・オーム社 2012)、『視覚系による3次元曲面上の対称構造の検出』(風間書房、2003)、他。
専門は、認知心理学・実験心理学・発達教育工学。