瀬戸内寂聴 最後のメッセージ 映画「瀬戸内寂聴 99年生きて思うこと」公開記念
  • 教室・オンライン同時開催

  • 瀬戸内寂聴さん(ⓒスローハンド)
  • 瀬戸内寂聴さん(ⓒスローハンド)
  • 中村裕さん
  • 中村 裕(映像ディレクター)
講師詳細

昨年11月に99歳で亡くなった作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんは、最期まで書く意欲にあふれ、恋心を失わず人生を楽しみました。その「生き様」は、これからの超高齢化社会を生きていく私たちにとっても一つの道標となることでしょう。
講師は、晩年の17年間にわたり密着取材を続けました。母子、友人、あるいは恋人のような関係を築き、日々の老いから過去の不倫関係まで何でも報告しあったと言います。大正、昭和、平成、令和の四つの時代を生き抜き、数々の金言を遺した寂聴さんが、カメラの前で見せた生の姿とは――。
生誕100年を機に公開されているドキュメンタリー映画「瀬戸内寂聴 99年生きて思うこと」を監督した講師が、「誰も知らない寂聴さん」について語ります。

この講座は終了しました
日程
2022/6/25
曜日・時間
土曜 11:00~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円
持ち物など
当日は映画のパンフレット(税込1500円)を販売します。サインも可。
その他
・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 yk9yokohama@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

講師詳細

中村 裕(ナカムラ  ユウ)
1982年 早稲田大学教育学部教育学科卒業 同年ライオン株式会社入社
1985年 映像制作会社オンザロード入社。龍村仁監督に師事。
1994年 フジテレビのNONFIX「先生ひどいやんか!大阪丸刈り狂想曲」で初めてドキュメンタリーのディレクターを務める。
2000年〜スローハンドを中心にフリーディレクターとして活動。
以降、TBS系列「情熱大陸」※ 爆笑問題篇、松井秀喜篇 上原ひろみ篇 立川談春篇など、26本を担当。他に、フジテレビ金曜プレステージ「最強ドクターシリーズ」、NHK「アナザーストーリーズ・運命の分岐点」など多数。


NHK-Eテレ  ETV特集「妻が語る昭和の男たち・山本直純篇」
NHKBS 「新日本風土記~縁が結ぶ国にっぽん~吉野熊野~」 
「旅のチカラ~糸井重里篇(アイルランド・アラン諸島)」
「旅のチカラ〜角田光代篇(ボスニアヘルツェゴビナ・サラエボ)」
NHK-Eテレ  ETV特集「寺山修司という宇宙」
NHK総合   NHKスペシャル「いのち 瀬戸内寂聴密着500日」
*2015年ATP賞ドキュメンタリー部門最優秀賞受賞  他。

<他、受賞歴>
1995年 「NONIX ドキュメンタリーの定義」(フジテレビ)* ギャラクシー奨励賞
2011年 「色を奏で、いのちを紡ぐ〜染織家 志村ふくみ・洋子の世界〜」(紀伊國屋書店DVD) 
*映像文化製作者連盟アワード文部科学大臣賞
*キネマ旬報ベスト10 文化映画部門第二位
2012年 伊藤大輔監督特集「甦るフィルム〜時代劇の父と幻の映画の旅路」(衛星劇場)
*衛星放送協会オリジナル番組賞審査員特別賞